多くの方々の温かい支援のお陰で、目標金額の300万円を達成することができました。

本当にありがとうございました。

被災してから1ヶ月。
一時は廃業をも考える絶望的な状況でしたが、本当に多くの方々の応援と支援のお陰で、窯元再開という希望を持って、ここまで歩いてくることができました。

窯元の方も、ロクロ・土練機の修理が完了し、やっと焼物を作成できる状態まで漕ぎ着けることができました。
1ヶ月ぶりのロクロを前に、焼物屋として、一陶芸家としてまた活動を再開できるという歓びと、ここまで支えてきてくれた多くの方々への感謝の気持ちで、いっぱいになりました。

ガス窯の改修や店舗の改装、窯元自体の修復等まだまだ再開に向けて、やるべき事は山積みですが、家族と協力し合いながら、この達成金額を元に窯元再建まで頑張って参りますので、今後とも最後まで、よろしくお願いします。

原彦窯元 梶原大祐
新着情報一覧へ