プロジェクト概要

美味しくてヘルシー、ロースイーツをたくさんの方に知ってほしい!

 

初めまして、権陽子と申します。これまで家事、育児に生きてきた普通の主婦で、運動嫌い・甘い物好きの「永遠のダイエッター」です。

 

年々落ちていく基礎代謝のおかげで、1年に少しずつ増えていく体重を気にしながら、ダイエットに励みつつ、でも甘い物だけは止められない…そんな日々を送っていました。でも、ロースイーツと出会ったことで、そうした悩みから解放されました。

 

かつての私と同じように悩む方々に、まだそこまで馴染みのないロースイーツを知ってもらいたい。そんな思いで、ロースイーツ教室を月1~2回開催してきましたが、今の場所では一度に数人しか受け入れることができず、また純粋にロースイーツを食べたい、という方のためのカフェも開くことができていませんでした。

 

そこで今回、多くの方がロースイーツに触れる機会を増やしたいと思い、世田谷区千歳烏山の物件を改修して、ロースイーツカフェをオープンします!どうか、皆さまからの暖かいご支援で、このお店を支えていただけないでしょうか?

 

もっとたくさんの方にロースイーツをお届けしたい!

 

ご存知でしょうか?ロースイーツの魅力

 

ロースイーツは、Raw(生)のお菓子という意味。材料の中心は、生カシューナッツと生アーモンドで、それらを細かく砕いて天然の自然な甘みをつけ、低温で固まるココナッツオイルなどを利用して固めて作ります。

 

小麦粉、卵、白砂糖、生クリームや牛乳、バターは不使用。クリームを泡立てたり、オーブンで焼いたりもせず、材料を混ぜて型に詰め込むだけなので、誰でも簡単に作れます。ヘルシーなのに美味しい、食べるときれいになれる魔法のスイーツ、と呼ぶ方もいらっしゃいます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ローケーキ

 

生の食材は、酵素が生きています。人間の消化や代謝には酵素が必要ですが、食べ物から酵素を取り入れることで、消化を助けます。通常、酵素は50℃以上に加熱すると、ほとんど破壊されてしまうと言われていますが、ロースイーツでは加熱を行いません。そうすることで、酵素を破壊することなく体に取り込むことができ、健康や美容効果が期待できるとされています。

 

一度食べていただければ、その美味しさにびっくりしてもらえると思います。それだけじゃなく、体にも良いとされるロースイーツの効能や、簡単な作り方を知っていただきたいと思い、月に1~2回のペースでロースイーツ教室を始めました。

 

作り方もお手軽です

 

見た目は普通のケーキ。でも食べた後にお腹が重たく感じることがありません。

 

私もそうでしたが、ヘルシースイーツと聞くと、素朴だけれど何か物足りない、満足感が得られないように思う方も多いのではないでしょうか?でも、ロースイーツは甘さやコクがあって、舌触りも滑らかでとっても美味しいんです。

 

ティラミスもアイスクリームも、たっぷりのバターや生クリームを使ったお菓子とは異なる、濃厚な味わいがあります。また、食べた後にお腹が重たく感じることもありません。見た目は普通のケーキやタルトなので、初めて教室にお越しの方は、目を大きくして驚かれます。

 

参加された方が、旦那様にチョコレートを作って差し上げたら、「とっても美味しいからもっと作ってほしい。材料費がかかるならこれで買いなさい」と、カードまで渡されたという方もいらっしゃるほど、一度食べていただくとその美味しさにハマる方が多いのです!

 

これまでのロースイーツ教室の様子

 

千歳烏山に「haru hana Cafe」をオープン!
もっとたくさんの方にロースイーツをお届けしたい!

 

お店の名前は、「haru hana Café」 と言います。韓国語でharuは一日 hanaはひとつという意味で、「今日一日、何かひとつ良いことを」と願いを込めてつけました。カフェでは、手作りのロースイーツと酵素玄米ランチを提供します。

 

ロースイーツは、季節のタルト、ローチョコレート、ローアイスクリーム、デコレーションケーキなど、日替わりで2~4種類を常備します。丁寧に炊いた3日目以降の酵素玄米を使ったカレー、ビビンバ、日替わり定食の3種類もご用意します。

 

身体に良いものを食べたい、というお気持ちでお来店いただいたお客様に満足していただけるようなカフェにしていきたいです。また、継続してロースイーツ教室も開催、ロースイーツの魅力を広めると共に参加者の皆さまとの新しい出会いの場にしていければと思っています。他にも、書道家の渡辺美奈子先生の作品販売や、ワークショップも不定期で行う予定です。

 

【お店について】

店名:haru hana Cafe

営業時間:11:00~18:00

席数:10席

住所:東京都世田谷区粕谷3丁目32-12

アクセス:(電車)京王線千歳烏山駅から徒歩7~8分、(バス)千歳船橋駅バス停から徒歩2分

オープン予定時期:2018年9月

 

今回のプロジェクトでは、皆さまからご支援いただいて、外から見ても楽しい場所だと分かる看板を制作します。住宅が並ぶ中に、ちょっと和む素敵な看板を掲げて、道行く人たちにも楽しんでもらいたいと思っています。

 

看板は、書道家の渡辺美奈子先生に描いていただきます。渡辺先生は、私が知る範囲では、世界で唯一ハングル書道とひらがな書道を教えられる先生です。素敵な作品を数多く制作されている先生が描いた看板を掲げてお店をオープンしたいと思っています。

 

(左上:渡辺先生と一緒に。左下:先生のご指導を受けて描いたお店の内看板。右:渡辺先生のハングル書道)

 

ロースイーツを通して、新しい出会いを。

 

新しい出会いはとっても嬉しいものです。これまでのロースイーツ教室を通して、ロースイーツの魅力を伝えると同時に、同じ趣味を持つ者同士での出会いもありました。趣味趣向が合うと、すぐに打ち解けて仲良くなることができます。

 

そんな、一人ひとりの「好き」を共通の話題に、楽しくお喋りして、美味しいものを食べられる場所を作りたいと思ったことが、新しくお店を始めたいと思った理由の1つでもあります。楽しく、美味しく、健康的に。ロースイーツを通して人と人がつながっていけるような場所にしていくために、皆さまからのご支援・応援をどうかよろしくお願いいたします!

 

たくさんの方にロースイーツを楽しんでいただくために頑張ります!

 

【ご支援金の使途】

看板製作費:350,000円
冷凍冷蔵庫購入費:350,000円
ガスオーブン購入費:150,000円
ディハイドレーター購入費:100,000円
ミキサー購入費:80,000円
フードプロセッサー購入費:120,000円

計:1,150,000円

上記のうち、お店の顔である看板製作費用について、皆様からのご支援を使用させていただきます。


最新の新着情報