柳川への想い

日本の地名には風情があると思います。

地域に付けられた名前の呼び方や漢字の当て方に、名づけた人たちの想いがあるようでとても関心があります。

 

「柳川」という地名は、その最たるものです。

 

今は合併して柳川市となりましたが、私が育った町は「山門郡大和町」という隣町でした。「大和」という名前も大好きでしたが、「柳川」という風情ある地名にとても心惹かれたのです。

子供ではありましたが、とても憧れました。

その名の通り、「柳川」は「川」の傍らで「柳」の木が揺れています。とても風流だな・・・と思うとともに、先人の、その土地への愛情を感じるのです。

 

合併となり、私の故郷も柳川市となりました。

 

いつか帰りたいと常々思い、過ごしてきました。

戻るのであれば、育ててくれた町、人、に感謝の気持ちを込めて役に立ちたいと心から願っております。

hatagoはその第一歩です。

 

hatagoからその先の未来へ・・・夢が大きくつながっていくことを信じ愛情を注いで、精進していきたいと思います。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています