hatagoの岩崎です。

 

柳川に残る日本の姿を伝えていく、hatagoの改装が少しずつ進んでいます。

この新着情報でレポートしていきたいと思います。

 

hatagoの2階、前オーナーの個室として使用されていたお部屋に、廊下を設置する準備がはじまりました。

 

周辺を解体して新しく壁を造っていきます。

 

個室の壁はクロス貼りになっていましたが、天井は昔のままでした。

 

ステキです。

天井と出てきた欄間

 

建具の上にある欄間は「透かし彫り欄間」と言われる物です。

 

昼は太陽の、夜は照明の灯りで、図柄をキレイに見ることができます。皆さんがゆったりとくつろぐ空間をやさしく演出してくれると思います。

 

裏の壁を外したことで浮き出る模様

 

新着情報一覧へ