みなさまの応援のおかげで、支援額急に増え、目標額達成いたしました。
本当にありがとうございます。
これまで存じ上げなかった方々とも 被爆ピアノを通じて平和への思いを紡ぐことができますことに感謝いたします。

今日は 読売新聞に記事も掲載されました。
より多くの方々とともに 被爆ピアノコンサートを堪能できるようにと 祈ってやみません。



被爆ピアノに出会って10年! 

「未来への伝言」として、人間国宝の杵屋淨貢先生、谷川賢作さん、おおたか静流さん、飯田輝雄さんとのプロジェクトをはじめて6年。被爆ピアノをいつも奏でる状態に整えてくれる調律師 矢川光則さんに感謝!!!

これからも音楽
や朗読の楽しさを通じて 平和への種をもっともっと撒いていければと思います。

   本日は新しい曲への稽古!笛の山崎泰之さんも加わって!乞う ご期待!!!

新着情報一覧へ