プロジェクト概要

 

おしゃれ&美味しい&実はご家庭でも簡単に楽しめる!

イタリア野菜で新しいライフスタイルをデザインしませんか

 

初めまして。千葉県船橋で400年以上前から続く石井農園の石井利幸です。突然ですが、イタリア野菜をご存じですか?フェンネル、アーティチョーク、バナナピーマン・・この野菜の名前を聞いて姿形や調理方法がパッと思い浮かぶでしょうか?これらは一般的にイタリア野菜や洋野菜などと呼ばれる種類の野菜で、石田農園の新しい取り組みとして、これらの野菜の生産を行っています。

 

イタリア野菜
ラディッキオプレコーチェ

 

知名度の低いイタリア野菜ですが実は調理方法も難しくなく結構簡単にご自宅でも楽しむことができ、風味や食感も他の野菜にないような非常に面白い野菜だと思っています。そんなお料理を一気におしゃれにするイタリア野菜の魅力や味をレストランだけでなく、ご自宅でも楽しんでいただきたいのです。そこで料理家の藤田先生と東京マスダ学院 調理師専門学校に全面協力をいただいて、イタリア野菜を使用した料理教室を8月4日に開催します。ご支援をイタリア野菜を広めるために開催する料理教室費用に充てさせていただきます。

 

皆様には、おしゃれで美味しい、イタリア野菜体験セット(イタリア野菜と料理教室で使用するレシピ付)をお届けします。イタリア野菜の彩りを日常の生活にプラスしてみませんか。

 

 

イタリア野菜の認知度30%

400年続く石井農園が、地元西船橋でイタリア野菜をつかった料理教室を開催

 

近年イタリア野菜の認知度は少しずつ高まっていますが、とある調査ではその認知度(食べ方を知っている)は30%程度という結果も出ており、十分な認知度とは言えません。これまでもイタリア野菜の魅力を広めるために、マルシェに参加したり知り合いのシェフにレシピを教えてもらいお客さんに教えたりもしてきましたが、まだまだ十分にその魅力や食べ方をお伝えすることができていません。

 

石井農園は、西船橋駅徒歩7分、周辺にはマンションや小学校が多くあるような場所で地域に根差して農業をしており、まずは地元の方にイタリア野菜を身近に感じてもらいたいと思っています。これを皮切りにイタリア野菜の魅力や味を全国に広げるような普及活動も行っていきたいと考えています。その考えに同じく千葉県船橋市の料理家・藤田承紀先生が賛同してくれ、地元の方を対象とした料理教室を開催することとなりました。イタリア野菜の魅力を知ってもらうために、石井農園のイタリア野菜と、きちんとした調理方法、環境を用意した料理教室を開催致します。

 

石井さんと藤田先生
石井さん(左)と藤田先生(右)

 

 

石井農園×料理家 

藤田承紀先生と東京マスダ学院全面協力でイタリア野菜をもっと身近に

 

今回の料理教室でご指導いただく藤田先生は「食卓に笑顔を」をモットーに料理教室を開催している料理家です。通常の料理教室に加え、ビーガンの方や障がい者の方にも対象とした教室を開催して、どんな人も食事を楽しみ、笑顔になるようにと活動をされています。料理教室に参加しても特殊な調理法や食材を使った料理では自宅での再現ができない・・・ということでは意味がありません。

 

今回は子供からお年寄りまで自宅で再現できるよう、できるだけ簡単な料理教室を開催します。皆様には、この料理教室で使用したイタリア野菜をつかったレシピをイタリア野菜と一緒にお届します。

 

料理家・藤田承紀先生

藤田先生のブログはこちら

 

 

東京マスダ学院 調理師専門学校は、調理師免許を収得するために私が通った学校で、卒業して10年以上が経ちますが今回の企画に賛同していただき教室を開放いただきます。16〜60代までの幅広い生徒さんがいる学校で設備が充実しており、幅広い層の方にとって使いやすい教室です。

 

東京マスダ学院 調理師専門学校
イタリア野菜のお料理が作れるようになります。

 

東京マスダ学院 調理師専門学校についてはこちら

 

 

いきなりイタリア野菜でのお料理は難しそうですよね。

お届けするお野菜と簡単レシピでおしゃれな演出をサポートします。

 

イタリア野菜は、色が鮮やか、形も独特で食卓にイタリア野菜が少し出るだけで毎日の食事がぐっとおしゃれになります。例えば花ズッキーニ。普段ズッキーニは食べていても花ズッキーニは食べたことない・・・という方も多いのではないでしょうか?花ズッキーニの花の中にチーズとアンチョビを入れてフリットに・・・ちょっと手を加えるだけでおしゃれな料理が完成です。

今回はこちらにあるようなちょっとおしゃれなイタリア野菜を使った料理を作っていこうと思っています。

 

こんなおしゃれな1品が食卓に彩りを添えます
いつものパスタがこんなおしゃれに変身

 

日常の野菜にイタリア野菜をプラスする生活はいかがでしょうか。日々の食卓に彩りを加えたい、今以上におしゃれな食事を楽しみたい。そんな方にイタリア野菜はとても人気のある野菜なのです。

 

花ズッキーニ

 

 

自分にとってのイタリア野菜の楽しみ方を見つけていく

 

イタリア野菜をつかって何通りもの楽しみ方を演出できます。日常の野菜にイタリア野菜をプラスしてちょっとしたホームパーティーも特別なお料理に変身。また、自分自身の新しいライフスタイルとして珍しいイタリア野菜を日常に取り入れてみることもワクワクして楽しいですね。ぜひあなたにとってのイタリア野菜の楽しみ方を見つけてください。

 

ちょっとおしゃれなお料理の数々

 

石井農園は農薬、科学合成肥料の使用を極力減らし、エコファーマーの資格を取得し子どもたちも安心して食べることができるイタリア野菜をつくっています。ぜひご家庭の食卓にイタリア野菜を使ったお料理を並べてみてください。食卓での皆さんの笑顔を石井農園も一緒につくるお手伝いができれば、これほど嬉しいことはありません。

 

イタリア野菜を取り入れた生活を体験してみませんか。イタリア野菜と料理家・藤田承紀先生のレシピを皆さまのお家へお届けいたします。ご応募お待ちしております。

 

 

 

アーティチョーク
アーティチョーク

 

 

石井農園について

 

石井農園は千葉県船橋で400年以上前から続く農家の家系です。現在は27代目の兄がイチゴを、私がイタリア野菜の生産を行っています。元々はこの地でコメを中心に生産を行ってきた農園ですが、兄と私で新しい取り組みとしてイチゴとイタリア野菜の生産を始めるようになりました。

 

元々私は学生時代ドイツに4年間ほどサッカー留学をしていました。ドイツの4部リーグでプレーをしていて、帰国後はサッカーのコーチをしながら調理師学校に通い調理師免許を取得しました。その時既に兄は就農していて、私も畑を始めようかな?と思っていた時に知り合いのイタリアンのシェフから「作ってもらいたい野菜がある」と言われ作り始めたのがイタリア野菜を作り始めたきっかけです。

 

ドイツに留学していた経験や調理師免許をもっていることもあり、食べることに関しては知識があったのですが、イタリア野菜の生産についてはほとんど分かっておらず、独学でトライ&エラーで生産方法を研究してきました。始めたばかりの時は失敗続きで、シェフの方に教えてもらうことも多かったのですが、作り始めるとイタリア野菜の魅力にハマり、自分でも種を仕入れ、様々な種類の生産を行えるようになり今では年間150種類のイタリア野菜を生産するようになりました。

 

ありがたいことに今では首都圏を中心に年間40件以上の飲食店さんとお取引をさせて頂いています。中には銀座の人気高級イタリアンのシェフにも使っていただいており、畑の生育状況なども見に来て頂いています。今でも畑に来られたシェフの方が種を持ってきて、「これを作って欲しい」とオーダーを頂くこともあり、日々研究しながら生産品目が増えています。

 

最近では自分でも納得できる野菜ができるようになったこともあり、今度は子供達が安心して食べられる野菜を作りたいと思い、農薬、科学合成肥料の使用も極力減らしエコファーマーの資格を取得しました。ただ美味しいということだけでなく、子どもたちの未来の安全も提供したいと思ってのことです。これからもイタリア野菜を全国へ広げるための挑戦を続けていきます!

 

 

イタリア野菜
他の野菜にはないような風味や食感をお楽しみいただけます。

 

 

【料理教室について】

 

日時:2016年8月4日

場所:東京マスダ学院 調理師専門学校

 

タイムスケジュール:

11:00 集合

11:15 身支度完了(手洗い、うがい、エプロン)

11:20 石井農園・石井さんより野菜の説明

11:40 藤田先生指導のもと料理教室開催

13:00 できた料理を全員で試食

13:50 写真撮影

14:00 解散

 

 

◆◇ご支援金の使途について◇◆

・リターン費用

・その他諸経費

・料理教室開催費
 └講師の先生へのお支払い
 └食材費
 └レシピ開発費
 └教室代

など

 

 

◆◇リターン◇◆

【2,000円】

・料理教室開催レポート

・料理教室で使用したレシピ

 

【5,000円】

・料理教室開催レポート

・料理教室で使用したレシピ

・イタリア野菜詰め合わせセット

 

【10,000円】

・料理教室開催レポート

・料理教室で使用したレシピ

・イタリア野菜詰め合わせセット×3回

※秋、冬、早春の3回でその時々で旬で最も美味しい野菜を詰めあわせします。

※詰め合わせ内容に合わせたレシピも同梱します。


最新の新着情報