READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

廣島ねこ奉行|葬儀社開業で次世代に繋げられる保護活動を目指したい!

廣島ねこ奉行 野田友恵

廣島ねこ奉行 野田友恵

廣島ねこ奉行|葬儀社開業で次世代に繋げられる保護活動を目指したい!

支援総額

7,097,000

目標金額 6,800,000円

支援者
393人
募集終了日
2022年11月28日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

はじめに

 

廣島ねこ奉行代表の野田です。私は子供の頃から動物が好きで、過酷な環境にいる動物、理不尽な理由で殺処分される動物のために活動をすることが夢でした。
 
2019年、広島県広島市中区で譲渡型保護猫カフェ【廣島ねこ奉行】をオープンさせ、今までの3年半で約500頭の猫たちの幸せなお家が見つかりました。
 
しかし活動をしていく中で、現状のままでは保護できる頭数が限界に近いと感じています。保護活動をするためには場所代、ご飯代、医療費、全てにお金がかかります。

 

まだまだ保護しなければならない猫たちはたくさんいます。今後も長く、無理なく、保護活動が続けられるような基盤が必要だと考えていました。

 

そんな中、お店にご来店されるお客様で「飼っていた猫が亡くなって、とても寂しく辛くて来ました。」と言われる方が数名いらっしゃいました。
 
悲しみを抱える飼い主の方々の心もケアもしながら、保護活動をもっと広げて次世代に引き継ぐことのできる基盤を作りたい。そこでたどり着いたのがペットセレモニー(ペット葬祭)でした。
 
葬儀社と保護猫カフェを安定して運営することができれば、安心して動物たちの保護活動を何十年も続けていくことができます。
 
皆さまのあたたかなご支援・応援をよろしくお願いします!

 

廣島ねこ奉行

 

 

 

廣島ねこ奉行のこれまで

 

廣島ねこ奉行のお店に来る猫ちゃん達は多頭飼育崩壊や保健所から保護した子たち、飼い主さんが亡くなって身寄りがない猫ちゃん、ビニール袋に入れられて捨てられた子猫、妊婦の野良猫ちゃん達などさまざまな事情を抱えています。

 

 

風邪が悪化したり、原因不明の病気になったり、下痢が治らない子、それぞれの子に合わせた投薬やフードの管理、感染症の予防、へその緒もついて目が開いてない子猫達の数時間おきのミルク、大変な事はたくさんあります。しかしお世話をしてた猫ちゃんにずっとのお家が見つかった時の嬉しさは比べものになりません。

 

私はこれからも動物と人とがお互いに幸せに暮らせる社会をつくるお手伝いをしたいと思っています。

 

 

 

コンパニオン・アニマルとのお別れの辛さに寄り添いケアをしたい

 

コンパニオン・アニマル(伴侶動物)は家族です。私も昔飼っていた犬や、病気で亡くなった猫との辛い別れを何度か経験しているので、その辛さは痛いほど分かります。

 

死別してすぐはショック期でとても辛い時でもあり、そんな時にご遺族様に寄り添い、大きな悲しみ、喪失からの立ち直りのお手伝いをしたいと思っています。

 

そこで、保護活動をしながら、動物たちだけでなく、飼い主さまにも寄り添うことのできる信頼できるペットの葬儀社を目指し開業準備を進めています。

 

 

廣島ねこ奉行が目指す葬儀社

 

 

①別れ花の充実

 

亡くなった猫の周りにたくさんの花があるだけで気持ちが大きく違うことが分かり、当社では火葬前の棺に入れる花を常時お店で展示する予定です。ペットのご家族様にたくさんの『別れの花』を手向けてもらうことができます。

 

別れ花イメージ

 

②ペットロスへのケアの充実

 

ペットとよく赤ちゃん言葉で話す方が多いと思いますが、それはペットは永遠の「我が子」のような存在で、子供が先に逝く事はとても辛い事ですので、ペットロスになる方が非常に多いです。ペットロス、グリーフを勉強して、我が子のようなペットが亡くなってすぐの一番悲しい時に寄り添えたらと思っています。

 

 

③利便性

 

広島市にあるペット葬儀社はほとんどが中心部から車で30分以上かかる場所にあり遠く、行き帰りが大変で納骨堂や共同墓地にお骨を納めてもお参りが億劫になってしまう場合が多いです。

 

そのため、いつでも気軽に会いに行ける、ペットの葬儀社の物件はアクセスのよい広島市南区(広島駅からバスで15分、広島市中心部からバスで15分)で契約をしています。

 

契約している物件外観・内観

 

 

皆さんからのご支援で実現できること

 

現在、保護猫カフェにご来店されるお客様、寄付、譲渡費用でお店は成り立っています。しかし、コロナの影響や猫達のお世話(ご飯や病院代など)にかかる費用で現状を維持していくことだけで精一杯です。

 

殺処分無しで野良猫を0匹にするためにはまだまだ年月がかかります。保護猫カフェだけでは保護できる数が限られている上に、保護活動は途中でやめられません。
 
葬儀社と保護猫カフェを安定して運営することができれば、安心して動物たちの保護活動を何十年も続けていくことができます。この活動を一世代で終わらせることなく、次の世代に安心して繋げれるような土台作りをすることも、私の責務だと考えています。
 
ぜひ皆さまからのお力も借りて、コンパニオン・アニマル(伴侶動物)とのお別れの辛さに寄り添いながら、さらにシェルターを増設し、保護する頭数を増やしていきたいと思います!

 

目標金額と実施のスケジュールについて

 

◆第一目標金額:680万円

 

◆資金の使い道:ペット葬祭業を開始するための資金

 

 

◆実施スケジュールと場所詳細

・開業予定:2023年3月ごろ

・葬祭/祭壇の設置:確定済みの賃貸物件内)
・火葬:共同墓地駐車場:賃貸場所から車で5分~10分以内の場所(確定済)
・納骨(建物内の納骨堂)/ 埋葬(墓地):仁保海望墓苑

 

※工事の進捗によっては開業が遅れる可能性もあります。第一目標を達成した場合、いただいたご支援は必ず葬儀社開業のために活用させていただき、返金等は致しませんのでご了承ください。

 

将来の展望

 

悲嘆の一番辛い時の飼い主様、亡くなった動物たちに寄り添い、そしてさらに1匹でも多くの動物たちに少しでも良い環境を作っていきたいと思っています。

 

そしてこの活動を継続するためには、私と一緒に活動してくれているスタッフさん達にもよい環境を作ることも大切にしていきたいです。

 

「保護動物のための活動をしたい」という私の夢はまだ始まったばかりです。

 

今後ペットの葬儀社を安定して運営することができたら、シェルターもしくは2店舗目として犬の保護や高齢者の方に元気になってもらうための猫や犬の一時預かりシステム(セラピーキャットと老猫老犬ホーム)にも挑戦したいと思っています。

 

これらは全て動物と人とがお互いに幸せに暮らせる社会をつくるお手伝いに繋がると信じています。

 

 

保護活動がしたくても、始められない方はいっぱいいます。小さな事からでも、もっと身軽に保護活動に携われるような場所を身近に作りたいのです。そして最終的には過酷な環境で生きる保護すべき動物たちがいなくなり「保護活動」が無くなる世の中を目指しています!

 

皆さまと歩む小さな一歩が動物たちの保護活動につながり、より人も動物も幸せに過ごすことができるようになります。

 

ぜひご支援を通して、私たちの活動を応援してください!!

 

 

 

代表からのメッセージ

 

野田 友恵|廣島ねこ奉行 代表

 

 

3年半前に始めた譲渡型保護猫カフェでは今までに約500頭の猫ちゃんにずっとのお家がみつかりました。たくさん辛く大変な事もありますが、里親さんに「猫ちゃんに出会わせてくれてありがとう」といわれると全てが報われます。

 

コンパニオン・アニマル(伴侶動物)達は大切な家族です。大切な家族の最後のお別れを謹厚にお手伝いさせて頂き、辛く寂しい時にご家族様に寄り添いたいと思っています。

 

今回のプロジェクトに対して皆様にご支援をいただくことにより、ペットの葬儀社を通して、保護を待っている多くの猫や犬の命を救うきっかけに繋がります。私1人で繋いでいくには限界があり、どうかたくさんの命を繋ぐお手伝いをして頂けないでしょうか。どうか皆様のお力添え、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

応援メッセージのご紹介

 

秋本 直美 様|Nyaowanco家

 

 

私と廣島ねこ奉行さんとのご縁はお店がオープンしてすぐの頃でした。私は主に野良猫を増やさない活動をしています、そんな中妊婦の野良猫の行き場がなく、廣島ねこ奉行さんにお願いしたところ快く引き受けて頂きました。

 

それから、私は保護した猫ちゃん達の里親探しを廣島ねこ奉行さんにお願いしたり、廣島ねこ奉行さんからは野良猫の捕獲などをお願いされ、お互い持ちつ持たれつで活動を続けています。

 

保護活動を継続していくためにはご飯代、場所代、医療費などお金がないとできません。保護活動のための土台づくり、しかもそれもまた動物たちに関われることで応援したいと思いました。

 

私たちの活動がいつか無くなる日が来る日を目指して。皆様の応援宜しくお願い致します。

 

中村 さな 様|里親さま

 

 

猫を飼いたいと考えていた時に、保護猫カフェ廣島ねこ奉行さんを知り、そこで現在私の家族となっている【はな】を譲渡していただきました。人生で初めてのペットだったので不安な点は多くありましたが、廣島ねこ奉行のスタッフさんに尋ねると親切に何でも教えてくださいました。


また、譲渡後も「元気に過ごしていますか?」と体調面・生活面で気にかけてくださるのがありがたいです。ただ単に猫を譲渡すれば良いという考えではなく、その猫ちゃんが天寿を全うするまで幸せに過ごせるよう、里親の審査から譲渡後までさまざまな配慮がなされている保護猫カフェさんです。

 

お店には、病気や怪我をした子、長い間人や環境に慣れずに威嚇したり噛み付いたりする子など、なかなか飼うのは難しいであろう猫ちゃんもいますが、廣島ねこ奉行のスタッフさんは全員、どの猫ちゃんにもたっぷりの愛情を注いでお世話をしておられ、里親さんが見つかるまでの期間も猫ちゃんたちが幸せに過ごせるような環境を整えていらっしゃるのが、お店に遊びにいくと本当によくわかります。

 

「猫を助けたい」という思いは多くの人が持っている願いではありますが、保護猫カフェの運営だけでなく、SNSやYouTubeでの情報発信、保護猫シェアハウスなどさまざまな手法を通して猫を助けようとされている姿勢も素晴らしい保護猫カフェです。

 

今回、ペットの葬儀を手がけるためのプロジェクトを立ち上げるというお話を伺い、廣島ねこ奉行さんであればきっと飼い主さんの気持ちに寄り添い、温かくお見送りができるようお手伝いをしてくださるはずだと、とても期待を寄せております。


命あるもの、いつかは死を迎えます。ペットの葬儀を手掛けている会社はたくさんあると思いますが、日頃からたくさんの猫に触れておられる保護猫カフェだからこそできる細やかな心くばりもあると思います。

 

また、今回のプロジェクトも含め、これまでされていたジャンルの異なるさまざまな取り組みを継続してくことで、保護猫の現状をより多くの方に知っていただく機会も増えるのではないかと期待しています。

 

廣島ねこ奉行さんの挑戦を心より応援しております!
そして、このクラウドファンディングへの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 


留意事項

▽ご支援の前に、利用規約(https://legal.readyfor.jp/guidelines/others/terms_of_service/)を必ずご一読ください。

▽目標金額達成後のご支援確定後の返金やキャンセルは、ご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

▽ご支援完了後のお届け先の変更はできません、お間違いのないようご注意ください。
▽ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

▽ご支援に関するご質問はこちらをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
野田友恵(一般社団法人BELLCA:廣島ねこ奉行)
プロジェクト実施完了日:
2023年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

いただいたご支援を一般社団法人BELLCAがペット葬儀社の開業資金として大切に活用させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上でのリスクについて
2022年11月から広島市南区東雲で賃貸契約スタート(家賃30万円)
リターンを実施する上でのリスクについて
来年の春までには始動
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額については自己資金で補填します。万が一自己資金が足りない場合、知人に借りる予定です。

プロフィール

廣島ねこ奉行 野田友恵

廣島ねこ奉行 野田友恵

リターン

3,000+システム利用料


【一念天に通ず】感謝のメールと保護猫達の写真

【一念天に通ず】感謝のメールと保護猫達の写真

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。特別なリターンをお届けしない代わりにほぼ全ての金額をプロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
104人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


【雨垂れ石を穿つ】感謝のメールと保護猫達の写真

【雨垂れ石を穿つ】感謝のメールと保護猫達の写真

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。特別なリターンをお届けしない代わりにほぼ全ての金額をプロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


【千里の道も一歩から】感謝のメールと保護猫達の写真

【千里の道も一歩から】感謝のメールと保護猫達の写真

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。特別なリターンをお届けしない代わりにほぼ全ての金額をプロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
150人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


【ローマは1日して成らず】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

【ローマは1日して成らず】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)
✮以下1つ選択
A:A3の2023年カレンダー
B:保護猫カフェ入場できる権利3回(1口1名様、30分コース)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。リターンの権利としての保護カフェ利用は2022年12月から可能です。万が一、やむを得ない事情により保護猫カフェのご利用が困難となった場合にも、ご返金は致しかねますので何卒ご了承ください。ドリンクをご希望の方は別途150円がかかります。カフェまでの交通費はご自身でご負担ください。また、リターン不要の方はお申し出ください。

支援者
56人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


【細き流れも大河となる】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

【細き流れも大河となる】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)
✮以下1つ選択
A:A3の2023年カレンダー
B:保護猫カフェ入場できる権利5回(1口1名様、30分コース)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。リターンの権利としての保護カフェ利用は2022年12月から可能です。万が一、やむを得ない事情により保護猫カフェのご利用が困難となった場合にも、ご返金は致しかねますので何卒ご了承ください。ドリンクをご希望の方は別途150円がかかります。カフェまでの交通費はご自身でご負担ください。また、リターン不要の方はお申し出ください。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


【蟻の思いも天に届く】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダー1年or保護猫カフェ入場の権利

【蟻の思いも天に届く】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダー1年or保護猫カフェ入場の権利

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)
✮以下1つ選択
A:A3の2023年カレンダー
B:保護猫カフェ入場できる権利10回(1口1名様、30分コース)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。リターンの権利としての保護カフェ利用は2022年12月から可能です。万が一、やむを得ない事情により保護猫カフェのご利用が困難となった場合にも、ご返金は致しかねますので何卒ご了承ください。ドリンクをご希望の方は別途150円がかかります。カフェまでの交通費はご自身でご負担ください。また、リターン不要の方はお申し出ください。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

300,000+システム利用料


【石に立つ矢】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

【石に立つ矢】感謝のメールと保護猫達の写真とカレンダーor保護猫カフェ入場の権利

✮お礼のメール
✮お世話をしている猫ちゃん達の写真(データ送付)
✮以下1つ選択
A:A3の2023年カレンダー
B:保護猫カフェ入場できる権利20回(1口1名様、45分コース)

==
応援、ご賛同いただき心より感謝申し上げます。リターンの権利としての保護カフェ利用は2022年12月から可能です。万が一、やむを得ない事情により保護猫カフェのご利用が困難となった場合にも、ご返金は致しかねますので何卒ご了承ください。カフェまでの交通費はご自身でご負担ください。また、リターン不要の方はお申し出ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!! のトップ画像

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!!

認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム

#国際協力

継続寄付
総計
7人

注目のプロジェクト

九五式軽戦車、いよいよ英国から日本へ!里帰りの実現に向けてご支援を のトップ画像

九五式軽戦車、いよいよ英国から日本へ!里帰りの実現に向けてご支援を

小林雅彦(NPO法人「防衛技術博物館を創る会」代表)小林雅彦(NPO法人「防衛技術博物館を創る会」...

#子ども・教育

79%
現在
11,975,000円
支援者
385人
残り
22日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする