年度末になり、皆さまお忙しい毎日を過ごしていらっしゃることと思います。

私も今年度の仕事がなんとか終わりそうと思ったら、もう2月で、驚きを隠せません。

 

来年の1月に映画「静かな雨」(宮下奈都作)が公開されますが、登場人物の大学院生の女の子が、私の本をもって、演技してくださるシーンがございます。

良かったらみてみてください('ω')ノ

 

また原稿が論文化されるものの一部は皆様からのご支援の一部を使わせていただいております。その他、ちょうどお世話になった先生がおひとりおやめになるということで紀要に寄稿させていただいております。内容は人骨(展示ですが)ですので、PDFのURLなどを後日お知らせできるかと思います。

少しずつ成果が形になっていき、来年度は大邱で発表することになりそうです。

 

ちなみに骨ではこんな病気も観察できます。骨膜炎です。

なかなか難しいので最近では顕微鏡観察を併せてみるようにしています。

 

新着情報一覧へ