READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

秋、横浜で【ごちゃまぜにつながる】音楽祭を開催したい!

長谷川 篤司(NPO法人アークシップ)

長谷川 篤司(NPO法人アークシップ)

秋、横浜で【ごちゃまぜにつながる】音楽祭を開催したい!

支援総額

1,067,000

目標金額 1,000,000円

支援者
117人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2017年09月12日 16:30

ホッチポッチ運営スタッフを紹介します!【第4弾】

前回の和田あゆみに引き続き、ホッチポッチミュージックフェスティバルを支えている市民ボランティアの紹介していきたいと思います!!

 

今回、第4弾は『イベント運営のプロ』 西 亨さんです!!

 

 

Q1:第4弾は西さんです!自己紹介をお願いします!!

(名前、年齢、普段の仕事、アークシップ歴、ホッチポッチで何を担当するのか)

 

ニシトオル、59才、普段はPRコンテンツ制作業をしています。

アークシップ歴は10年。

ホッチポッチでは、横浜公園噴水広場会場の杭打ち等の力仕事および舞台監督を担当します。

 

Q2:西さんはホッチポッチ当初からイベントを支え続けているそうですが、ホッチポッチに関わった経緯を教えてください!

 

 成り行きです。

 

Q3:長谷川代表ともそのようなことを話されていましたね(笑)

  今年で9回目を迎えるホッチポッチ。西さんは第1回開催からホッチポッチ

  に関わっているわけですがホッチポッチの魅力は何ですか。

 

20代から60代まで幅広いメンバーが10ヶ月の準備を経て、音楽の新たな価値を発信する音楽祭であること。

 

 

Q4:幅広い年代のスタッフから構成されることで、世代問わず誰でも楽しめる音楽祭になりますよね!それでは、最後にホッチポッチへの意気込みをお願いします!

 

安全第一!

仲間を信じる!

そして美味しいビールが待ってるぜ、きっと。

 

 

 

ミーティングでも、誰も気づかないような切り口からイベントを分析し、適切なアドバイスや明確な意見をくれる西さん!

 

そのおかげでホッチポッチは毎年進化し、新たな価値を生み出し続けることができます!

 

今年のホッチポッチも魅力たくさん!ご来場をお待ちしております!!

 

次回はいよいよホッチポッチ運営スタッフ紹介最終弾!!

お楽しみに!!

一覧に戻る

リターン

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

限定!オリジナルグッズコース

■お礼状
■ホッチポッチオリジナルステッカー
■ホッチポッチオリジナルTシャツ
■写真満載!フェスティバル当日の報告レポート(PDFにてメールでお送りします)

*Tシャツサイズは、プロジェクト終了後、S・M・L・LLからお選びいただけます
*写真は昨年のデザインです

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】ホッチポッチ応援コース

・お礼状
・ホッチポッチオリジナルステッカー
・写真満載!フェスティバル当日の報告レポート(PDFにてメールでお送りします)

※いただいたご支援は、フェスティバル運営のため大切に使わせていただきます。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

3,000

心からの御礼をお送りします

・お礼のメールをお送りします

支援者
61人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】ホッチポッチ応援コース

・お礼状
・ホッチポッチオリジナルステッカー
・写真満載!フェスティバル当日の報告レポート(PDFにてメールでお送りします)

※いただいたご支援は、フェスティバル運営のため大切に使わせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【豪華なリターン不要】ホッチポッチ応援コース

・お礼状
・ホッチポッチオリジナルステッカー
・写真満載!フェスティバル当日の報告レポート(PDFにてメールでお送りします)

※いただいたご支援は、フェスティバル運営のため大切に使わせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする