こんばんは。下吹越かおるです。

 

この挑戦も、あと3時間半(23時まで)となりました。皆さまの応援に励まされています。

 

プロジェクトページでも紹介しました、「本を通じて、大切な人にかけがえのない経験を届ける」活動について、改めて紹介させてください。

 

私たちは、ブックカフェに来られる方の、世界で1冊しかない、その人のためだけの絵本をつくりたいと考えています。

 

そのためにも、私たちは大きなイベントや行事だけでなく、個人のお誕生日、結婚式、結婚記念日、米寿のお祝いの場にも出張していきたいです。

 

そして「その人のこれまでの生きてきた道のりを伺い、その人のためだけの1冊の絵本をつくり、現地で読み聞かせする」ということを考えています。

 

たとえば、

 

〇〇ちゃんは、2007年に1,500gで産まれました。とても小さくてみんなはとても心配しました。それから何度もいろいろな病気になり、難しい手術もしたけど、そのたびに頑張ってきました。今日は10歳の誕生日。おめでとう!これからも元気で笑っていてね!

 

言いたいけど、なかなか言い出せない「ありがとう」の気持ちを、伝えるお手伝いをしていきたい。ありがとうから生まれた笑顔の輪を広げていきたい。

 

ブックカフェは人と人とを「ありがとう」でつなぐ場所にしていきたいです。

 

ありがとうの輪がひろがれば、きっと、もっと世界はやさしくなる。

 

まずは指宿から。そして日本全国へ!

 

 

達成までのこり< 160万5千円 >、
終了まで、あと< 3時間 >です!

 

そしてなにより、このプロジェクトに支援をしてくださる、皆さまにこころからの「ありがとう」