こんにちは!

皆さまにはいつもご支援いただき、ありがとうございます!!

さて、ブックカフェ号は、この暑さのなかでも元気に動いておりますよ。

 

7月9日は、このブックカフェ号の活動を文部科学省の中教審分科会で事例発表 して欲しいとの要請を受け、虎ノ門ヒルズまで出かけてきました。

なぜ、私たちが図書館をやろうと思ったのか、始まるまでにどんな経緯があり、そして3期11年の活動をおはなししてきました。審議員のみなさまお褒めいただきました。

そして、民が創り出したクラウドファンディングという資金を、今後は図書館との連携ができるといいですね、がんばってください、とのことでした。

 

この会は公立社会教育施設に関する特例を設けることについての審議の場でもありましたので、そちらにも参加させていただき意見を述べさせていただきました。

 

この会の内容としては、「総合的な教育行政推進の観点から社会教育に関する事務については今後も教育委員会が行うものの、公立社会教育施設を地方公共団体の判断により、地方公共団体の長が公立社会教育施設を所管することができる」ことについての検討の場と言ったらいいでしょうか。

そんな場でした。まさか、自分が中教審に出ようとは思ってもいないことでした。

 

7月17日には、地元MBCラジオが取材をしたいということで、今和泉地区にある、つちはし子ども園さんに協力いただき、北京オリンピックで北島康介選手らと泳ぎ銅メダルを持ちかえった宮下純一さんが氏といえば、リポートに来てくださいました。爽やかで朗らかで気さくな方でした。

篤姫も散歩したかもしれない薩摩今和泉の松林での緑陰読書でした。

先生方はいつも保育に追われていてゆっくり本を読むこともないけど、ここに来るとゆっくり本を読めて、自分も新しい本との出会いがあって、とても楽しみです!とのことでした。

7月28日には、かごピタでの放映になりました。

少しづつですが広まりをみせています。

また8月分のお知らせをお楽しみに!!

いつもの定期的な情報はこちらで。

 

 継続支援と寄付のお願い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ