クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!
支援総額
1,231,000

目標 1,000,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年06月08日 23:53

英文つきの絵本です!

絵本には英語表記があります。

 満平学氏がシアトルの遠藤さんといっしょに頑張って翻訳してくれました。

 先日の文章も、満平氏が翻訳してくれました。

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!
Donating the picture books, we would like to help children who developed incurable type 1 diabetes!

これも、ご縁です。清水風外
I believe it is my destiny.    

1型糖尿病の患者でも患者家族でもない私が何故、絵本を描いたのか?とよく聞かれますが、私にもわかりません。
I am frequently asked why I published picture books about type 1 diabetes, even though I am not a patient or do not have any family members that have developed the disease.

1日5回もおなかに注射を打たなければならない ゆうこちゃんの話を聞いて、「その手に注射器ではなく希望を握らせたい」という関係者の想いに、私は無関心でいられなかった。
Since I heard about Yuko who needs to give herself insulin shots on her abdomen five times a day and people who want her to hold not a syringe in her hand but hope, I could not stop getting involved in this matter.

絵本を描かないか?と打診された時、これは「ご縁」だ、と思った、そういう事です。
When I was asked to publish the picture books, I felt it was my DESTINY.

期限に間に合わせるために週に何日も徹夜をして書いた絵本です。
These are the books that I had to stay up all night for many days in order to publish by the due date.

「いつか1型糖尿病を根治する」というNPOの目標が私の励みにもなりました。
NPO with a slogan “We will cure type 1 diabetes someday” encouraged me greatly.

無関係の私たちでも、ある縁をきっかけに、よし、関係しようと決心すれば、関係はできるのです。
Although people who are not connected with a matter, they can get involved in it once they want to have a chance to do so.

同じ目標をもった、たくさんの縁が結ばれることで、それは絆になります。
So many destinies with the same goals create bonds.

この文章を読んでくださったあなたも、もうこれが「ご縁」です
Perhaps it was your DESTINY to read this essay. 

ゆうこちゃんや、たくさんの患者さんたちのために、あなたも1型糖尿病に関係して頂きたい、絆になって頂きたいのです。
I sincerely want you to think about type 1 diabetes and take part in our project for not only Yuko but also all the patients who have developed the disease.

よろしくお願いします。
I appreciate your help.
 

欧米での1型糖尿病発症率は日本以上だと聞いています。海外の患者、患者家族の方々にも希望を、そして社会的周知を。海外にお友達が多い方、どうかお伝えください。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・お礼のメッセージカード
・活動報告レター 
・1型糖尿病の絵本3巻セット 
・チクリ(絵本のキャラクター)のポストカード 
・チクリ(絵本のキャラクター)の応援バッジ

支援者
46人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 
・絵本3巻セット 
・チクリのグッズ詰め合わせ(ポストカード、手ぬぐい) 
・佐賀海苔3点セット 

支援者
5人
在庫数
45

100,000円(税込)

30,000円の引換券に加え
・あなたのお名前が入った2025年の夢(1型糖尿病根治)の詰まったバカラペアグラス
~2025年に患者・家族と一緒に根治の祝杯を~ 

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

100000円のに引換券に加え
・1型糖尿病「治らない」から「治る」
-"不可能を可能にする"-を応援する100人委員会メンバーに

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする