チャリティライブを無事に開催することができました!

 

 

去る1月25日(日)、東京南青山の月見ル君想フという素敵な会場で「1型糖尿病」の絵本を贈ろう!プロジェクトチャリティライブが開催され、無事に終了しました。

 

 

15時から主催者として、私たちの活動について説明した後は、作曲家、キーボーディストの吉田敬さんに登壇していただき、発症当時の話や病気を説明するツールがあると患者は救われること、そして、そのツールとして絵本をつくったことをお話させていただきました。

 

 

その後は、1型糖尿病を持ちながら夢に挑戦する患者として山川浩正さん、吉田敬さん、中新井美波さんの3名からなるバンド「1-GATA(イチガタ)」に登場していただきました。

サポートメンバーとして、WAKAさん、石垣隆太さん(ストライクカンパニー)、鹿嶋静さん(THE MEGANE STRINGS)の3名にも加わっていただき、オリジナル曲6曲を含む全7曲を演奏していただきました。

病気を「キミ」と言い換え、1型糖尿病のことについて歌った「キミ」など、どの曲も奥が深く、とても素敵な演奏でした。

 

 

演奏で会場が盛り上がった後は、絵本を贈ろう!プロジェクトへのご協力を改めてお願いし、1型糖尿病の正しい理解へのご協力をお願いして閉会とさせていただきました。

 

 

お忙しい中にご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

そして、この周知イベントを開催するにあたり、READYFOR?を通して支援して下さった皆さまに改めて感謝申し上げます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

専務理事 大村詠一

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています