クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!
支援総額
1,231,000

目標 1,000,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年06月07日 21:48

絶望から希望へ。

絵本プロジェクトに賛同してくださった向井亜紀さん。

先日のシンポジウムでは小さい頃から発症した患者さんたちが「絶望」からどのように生きてきたか?が力強く語られました。

「一生治らない」と言われ1日5回も自分で注射を打たなければならない子供たち。
そのような告知をされた子供さんのご家族の心の痛みは計り知れません。

病気に対する認知度が大変低いため、その行為から、小さい頃から、偏見やいじめにあうこともある。
そのような偏見をなくしたい、そして、子供たちの手に「注射」ではなく「希望」を持たせたい。
患者さんの実話にもどづいた絵本(日本語・英語表記)を日本中、世界中の図書館や小児科病院へと届けたい!!
そういった偏見をなくし、病気の方々への優しさと理解を求めます。
そして、その絵本の売り上げは、その病気の根治研究助成費用として寄付されます。
その研究が進めば、治らないと言われていた「Ⅰ型糖尿病」が治る可能性もあるのです。

是非この活動が可能になりますよう、皆様のお力をおかしください。
よろしくお願いいたします。

絵本プロジェクトメンバー・原

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・お礼のメッセージカード
・活動報告レター 
・1型糖尿病の絵本3巻セット 
・チクリ(絵本のキャラクター)のポストカード 
・チクリ(絵本のキャラクター)の応援バッジ

支援者
46人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 
・絵本3巻セット 
・チクリのグッズ詰め合わせ(ポストカード、手ぬぐい) 
・佐賀海苔3点セット 

支援者
5人
在庫数
45

100,000円(税込)

30,000円の引換券に加え
・あなたのお名前が入った2025年の夢(1型糖尿病根治)の詰まったバカラペアグラス
~2025年に患者・家族と一緒に根治の祝杯を~ 

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

100000円のに引換券に加え
・1型糖尿病「治らない」から「治る」
-"不可能を可能にする"-を応援する100人委員会メンバーに

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする