READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!
支援総額
1,231,000

目標 1,000,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年06月07日 23:56

山中先生と私?

5.31シンポジウムにて、プロジェクター4台に映し出される、山中教授。この日の為に、ビデオメッセージを寄せてくださいました。

私が、まだこの活動に参加して間もない頃、山中教授がノーベル賞を受賞されました。その時の私は、これは大変な活動に首をつっこんでいるのではないか?私のような患者でも患者家族でもない者が関わっていいものか…と、正直、尻込みしていました。

そんな、どっちつかずの気持ちでお手伝いをしている時、めったに電話などしてこない、離れて暮らす父母に「あなたのしているボランティア活動には、えらいお医者様が関係しているのね~。がんばんなさい。」となんだか励まされた…なぜか、私が褒められた。

いろんなことが連鎖して、私はノーベル賞とは月よりも遠いところに居るのに、私にも親に褒められるというご褒美が転がってきた。

いつか、何か、大きな大きなご褒美が転がってきて逃げ回るようなことが起きたら楽しいな~と思う。それが2025年の1型糖尿病が「治る」日だと、信じて、これからも “知ってもらう活動” を頑張ります。

いとうあつこ

一覧に戻る

リターン

3,000

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000

・お礼のメッセージカード
・活動報告レター 
・1型糖尿病の絵本3巻セット 
・チクリ(絵本のキャラクター)のポストカード 
・チクリ(絵本のキャラクター)の応援バッジ

支援者
46人
在庫数
制限なし

30,000

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 
・絵本3巻セット 
・チクリのグッズ詰め合わせ(ポストカード、手ぬぐい) 
・佐賀海苔3点セット 

支援者
5人
在庫数
45

100,000

30,000円の引換券に加え
・あなたのお名前が入った2025年の夢(1型糖尿病根治)の詰まったバカラペアグラス
~2025年に患者・家族と一緒に根治の祝杯を~ 

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000

100000円のに引換券に加え
・1型糖尿病「治らない」から「治る」
-"不可能を可能にする"-を応援する100人委員会メンバーに

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする