一型糖尿病の患者さん達や患者家族で一番つらいことは病気そのもではございますが、他に彼らを苦しめているものがあります。それは「無責任なうわさ」です。

 

「うつる!!」
「子供のカバンに注射!?」
「あそこの親は何をしているの!?」

 

私達の2025年までに『一型糖尿病を根治させる』スローガンを成就させるのはもちろんのことですが、一型糖尿病の患者さん達や彼らの家族はその病気を克服するまで無責任な噂に苦しめられることになり、この絵本で少しでも一型糖尿病に関するうわさをぬぐうことが出来ればと思い翻訳いたしました。

 

全世界にうわさで苦しめられている子供たちがたくさんいます。どうぞこの絵本を多くの人々にシェアしてください。

満平学

 

新着情報一覧へ