READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

児童福祉を学ぶため施設や里親家庭で育った若者が渡米します!

児童福祉を学ぶため施設や里親家庭で育った若者が渡米します!

支援総額

636,000

目標金額 600,000円

支援者
30人
募集終了日
2014年4月29日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年03月21日 21:27

ユースVoice3 +a

みなさん、こんばんわ*

いつも私たちを応援してくださり、本当にありがとうございます*

 

新着情報楽しんでもらえるように頑張ります!

ユースにこんなこと聞いてみたい!ということがあれば、ぜひ教えてくださいね♪

 

今日も大好評のユースVoiceをお届けしたいと思います。

※ユースVoiceとは同じテーマに対してユース一人ひとりに答えてもらうものです。

前回のタッキーさんからバトンタッチされて・・・

 

今日のユース担当は・・・・・よしえちゃんです!!!

 

①シアトルで何を学びたいか

シアトルではどんな当事者の団体があって、そしてどんな活動をしているのか学びたい。

 

②シアトルでどんなことをしたいか

シアトルのユースと実際に話して、お互い国の良い所や悪い所を話したい。

 

③シアトルから帰ってきたら何をしたいか

シアトルで良い所・悪い所をしり、良い所を日本でも取り入れたい。そして、沢山の方に児童養護について知ってもらえるよう発信していきたい。

 

ユース一人ひとりが色んな想いをもって渡米していきます:)!!!!

 

さて、次回は・・・・

ユースが体験した”児童養護施設・里親生活でのあるある”シリーズをお伝えしていきたいと思います!!!!

IFCAのユースメンバーの豊富な施設・里親経験から、面白いあるあるが聞けると思います!

お楽しみに~!!!!!

 

 

どうぞ、これからも私たちのプロジェクトが達成されるよう、ご支援よろしくお願い致します!!!!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!!!!

さて、皆様が楽しみにていたシアトルメンバーのご紹介!!!

本日はIFCO大会で日本にも来てくれたティムが登場〜!!!!!!

 

 

ティムは18歳になるまでワシントン州のフォスターケアシステムのもとで6年暮らしていました。彼は現在「フォスタークラブ」という全国組織の。実習と政策コーディネータとして働いています。また、当事者の権利保障のための連邦法の草案から樹立までを遂行するグループの重要なメンバーでもあります*

詳しくは・・・・http://ifcaseattle.org/youthandalumni/

 

これからも続々メンバーを紹介していきますね〜!!!

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・ユースお手製のポストカード
・シアトルでの日米交流時の写真

支援者
12人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3000円に加え  
・「IFCAユースプロジェクト」の日米両国のメンバープロフィールやエッセイが載った冊子  
・シアトルグラス

支援者
14人
在庫数
制限なし

30,000

alt

10000円に加え  
・東京ユースによるシアトル視察ツアー報告会への招待

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする