4年前、2010年の10月に六本木で囲碁フェスティバルのイベントとして女流プロの13路トーナメントが行われたのをご存知でしょうか。


IGO FES2010の様子☆~妙花~ アミーゴ棋士のリレー日記


YouTube

 

出場したのは 梅沢 由香里五段、鈴木 歩五段、謝 依旻五段、井澤秋乃四段、潘 坤鈺初段、長島 梢恵初段 (氏名の表記と段位は当時のもの)

 

1日かぎりのお祭りということで、棋譜が公開されたりすることもないままに終わっていたのですが、そのときの棋譜が残っていることがわかりました。
 

 

今囘のプロジェクトをご支援いただくにあたって、そもそも13路、それも特に互先の碁は打ったことも見たこともないという方も多いと思います。プロの13路の対局がどのようなものなのか、ぜひご覧ください。

 


(これは準決勝の半目勝負の終局図です)

 

女流棋士13路戦「妙花」
2010年10月11日 六本木ヒルズアリーナ

 

1回戦
○鈴木 歩五段 vs ×▲梅沢 由香里五段 白中押し勝ち

(白15目半勝ちという情報もあるのですが、右上4子がアタリの状態で白の手番で棋譜が終わっています。黒がつなげば確かに白15目半勝ち)

○長島 梢恵初段 vs ×▲井澤秋乃四段 白中押し勝ち

 

準決勝
×潘 坤鈺初段 vs ○▲鈴木 歩五段 黒中押し勝ち

○長島 梢恵初段 vs ×▲謝 依旻五段 白半目勝ち

 

決勝戦
×長島 梢恵初段 vs ○▲鈴木 歩五段 黒中押し勝ち 

新着情報一覧へ