大阪稲荷山動物霊園では年に3回の大法要を執り行っています。

3月の春のお彼岸大法要、

8月の夏の盂蘭盆大法要、

そして11月は秋のお彼岸大法要です。

年々、供養を開催するたびに訪れる方々が増えています。

猛暑の中、今年は約500件の塔婆供養のお申込をいただき、5000人以上の方に参列していただきました。合同供養塔前は参列者の方々で満席となりました。最初に当園の在家住職である理事長の法話があり、その後般若心経を唱え、ペット達がが安らかでありますようにと御供養させていただきました。

数多くの方々にご参拝いただきありがとうございました。

 

 

新着情報一覧へ