【日本人選手紹介】Isao YOSHIDA

 

WORLD CROSSE 選手紹介「YOSHIDA ISAO」選手です。

吉田さんWORLD CROSSEご出場おめでとうございます!

 

Q. ラクロスを始めた理由を教えてください?

 

振り返ってみると、これと言った理由はないですね。それでも「頑張り次第で日本代表にもなれるスポーツで、日本代表になりたい」という想いがあった事、大きかった事は間違いありません。
高校まで続けていた野球ではエースでも4番でもなく、チームを勝ちに導くような選手への憧れがありました。その中で浪人時代に高校時代に仲の良かった友人のラクロスでの活躍話を聞いて、興味を持ち始めました。特に試合を観に行ったとかありませんが、無事に(ようやく?)大学受験が終わった頃には、自然と「ラクロス部に入る」という決意をしていました。

 

Q. WORLD CROSSE 2017' で注目してほしいプレーは?

 

ミドルシュートです。
DFなので試合中にそこまで多くのチャンスがある訳ではありません。それでも限られたチャンスをものにします。また、チャンスや攻撃機会を作るためのDFにも注目して下さい。
大学時代から拘ってきた部分が世界相手にどこまで通用するのか自分でも楽しみです。

 

Q. WORLD CROSSEへの意気込みを教えてください

 

まずは、世界トップクラスの選手と対戦できることにとてもワクワクしています。これまでにW杯出場経験のない自分にとっては動画で見る選手、プレーばかり。まずは自分にできることをやりながら、対戦する中でプレーの幅を広げ、そして出場を目指す2018年のW杯に向けて成長してみせます。

 

Q.ラクロスファンの皆様へコメントをお願いします

 

ラクロスは日本にきて30年ちょっとのスポーツと聞いています。それも大学生から始めるのがほとんどとかなり限られたスポーツになっています。
私は大学4年時にオーストラリア・メルボルンに行って以来、ラクロスの普及への想いを大きく持つようになりました。日本では大学生のスポーツがオーストラリアでは子供からおじいちゃんまでプレーするスポーツだったのです。休みの日に子供も大人も一緒になって楽しむことのできる、そんなスポーツにラクロスをしたいなと。
アメリカのプロ選手はもちろん、日本代表選手も名前さえ知らないと思いますが、それでも皆さんにラクロスの魅力や面白さを伝えるゲームにしてみせます。

 

【WORLD CROSSEとは】
WORLD CROSSE 2017’とは世界最高峰米国のプロラクロス選手達が、世界で初めて海を渡り、全国から選抜された日本人選手達と試合を行うという選ばれし者達が集い闘う試合です。

 

【実施概要】
開催:2017年11月12日(日曜日)
場所:西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
時間:17:30~20:30
大人:2500円(高校生以上)
子供:全員無料(中学生以下)
チケット購入リンク:http://www.worldcrosse.com
当日券もございます
*当日は駐車場に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください。

 

【実行委員会の想い】
実行委員会の願いとして、このWORLD CROSSE で一流を目の当たりにした人たちが「ラクロスって凄いな」「やってみたいな」と想いを持っていただき、実際にスティックをいつか持っていただく。そんな夢をもって当イベントの実施に当たっております。
いつか小学生の皆様の卒業文集に「将来の夢:プロラクロス選手」と書かれることを夢見て。
SKY IS THE LIMIT~可能性は無限大~


Ticket Link: http://www.worldcrosse.com

#lacrosse #Worldcrosse #Crosscrosse #ラクロス

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています