こんにちは。小林りんです。

ご支援くださった20名のみなさま、このプロジェクトをシェアしてくださったみなさま、本当に本当にありがとうございます。

引き続きお力添えのほど、宜しくお願いいたします!

 

よく、「ISAKではどんなタイプのリーダーを育てたいのか」というご質問をいただきます。

 

 

私たちは、この問いに対する答えは一つではないと思っています。

 

大切なのは、自分と向き合い、自分の強みを活かして、世の中を良くしていくための課題設定ができること。

 

特定のタイプのリーダーになるための方法論を教えるのではなく、自分にとって、周りにとって、最も大切なことは何なのかを見極め、たとえ困難な状況にあってもそれを軸にアクションをとっていける人を、育てたい....

 

その結果、どんなタイプのリーダー、チェンジメーカーが生まれても良いと考えています。

 

サマースクールは2週間と短期間ですが、参加者には、自分と向き合う時間、価値観の異なる仲間と互いに共感し合う機会をたくさん提供します。

そうした中で、それぞれのリーダーシップ・ポテンシャルを見出してくれたら...そう願っています。

 

次回のポストでは、今回のサマースクールの応募状況をご報告できそうです。

どうぞお楽しみに...!!

 

小林 りん

 

 

 

新着情報一覧へ