READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
ふるさと納税型
成立

フェムテックの力で福井から日本の職場をアップデートしたい!

フェムテックの力で福井から日本の職場をアップデートしたい!

寄付総額

1,205,000

目標金額 1,000,000円

寄付者
87人
募集終了日
2022年10月31日
プロジェクトは成立しました!

2022年09月27日 10:48

企業様からの法人としての寄付(損金処理可能な金額算出方法)

法人が支出した寄附金の損金算入
 

 法人や企業名でふるさと納税が可能な「企業版ふるさと納税」と、本プロジェクトへの企業様からの寄付には、制度上相違がございます。一法人あたり、年間で損金処理可能な寄付控除額に上限があるため、必ず税理士へご相談いただきますようお願いいたします。

 

 原則としまして、国や地方公共団体への寄附金と指定寄附金はその全額が損金になり、それ以外の寄附金(本プロジェクトが該当)は一定の限度額までが損金に算入できます。法人が支出した寄附金については、一定の範囲内で損金に算入されます。


 本記事では、国税庁サイト「寄附金を支出したとき」解説ページ(別ウィンドが開きます)から、
「法人が支出した寄附金の損金算入」の、本プロジェクトに関係する部分「3 上記以外の寄附金(一般の寄附金)」のみを抜粋・引用しました。

 計算例をもとに、資本金1,000万円、所得金額1,500万円の法人様の年間限度額が「10万円」となるため、現在の事業規模にかかわらず損金処理していただける範囲にて、採用人事でもアピールにつながりやすいリターンを「10万円」で設定させていただきました。


 

 


※2022年9月27日 10:30 現在、リターン追加申請中です。


※割愛対象「1 国等に対する寄附金及び指定寄附金」「2 特定公益増進法人等に対する寄附金」
※顧問税理士様にご相談の際は、引用元の国税庁URLをご案内いただくとスムーズです。


 

3 上記以外の寄附金(一般の寄附金)

 上記1及び2に該当しない寄附金(一般の寄附金)は、下記の損金算入限度額までが損金に算入されます。

〔資本金等の額 ×12分の当期の月数×1000分の2.5+所得の金額×100分の2.5〕×4分の1=〔損金算入限度額〕

 

計算例 資本金等の額1,000万円、所得の金額1,500万円、1年決算法人の場合の損金算入限度額

〔1,000万円×12分の12×1000分の2.5+ 1,500万円 ×100分の2.5〕×4分の1=〔10万円〕

 

〈損金算入するための手続〉

 上記1及び2の寄附金を損金に算入するには、確定申告書にその金額を記載し、寄附金の明細書など所定の書類を添付するとともに、所定の書類を保存している必要があります。

 
〈参考〉法人住民税及び法人事業税における寄附金税額控除について(企業版ふるさと納税)

 

 法人が地域再生法における認定地方公共団体が行う「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に関連する寄附金(特定寄附金)を支出した場合には、法人住民税及び法人事業税において税額控除を受けることができます。
 また、法人住民税からの控除税額が一定の金額に満たない場合、青色申告書を提出する法人については、法人税の確定申告書等に所定の書類を添付し、所定の書類を保存することにより法人税において税額控除を受けることができます。
 詳しくは、事務所又は事業所が所在する道府県・市町村の窓口にお尋ねください。

公開2日目で50%を超えました!ありがとうございます!ランチタイムlive配信セミナー開催します。
一覧に戻る

ギフト

5,000


プロジェクト応援!アンケート調査に協力コース

プロジェクト応援!アンケート調査に協力コース

●お礼のメール
●「フェムテック白書」(仮)への調査アンケートへの参加

●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

開催場所:オンライン
開催日時:未定(2023年1月~2月上旬ごろ)
1支援につき1人まで参加可能です

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
37人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000


プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズSコース

プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズSコース

Jフェムサミット公式サイト(準備中)にお名前を掲載させていただきます。ニックネーム、イニシャルも可能です。

●お礼のメール

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)


●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

寄付者
24人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000


プロジェクトを応援 1万円コース

プロジェクトを応援 1万円コース

●お礼のメール
●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

開催場所:オンライン
開催日時:未定(2023年1月~2月上旬ごろ)
1支援につき1人まで参加可能です

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

15,000


プロジェクト応援!【県外の方限定】第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI   オンライン参加コース

プロジェクト応援!【県外の方限定】第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI オンライン参加コース

●お礼のメール
●オンライン参加チケットをメールにて送付します。
開催場所:オンライン
開催日時:2023年2月19日

1支援につき1人まで参加可能です
福井県内の方はご寄付いただけません。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000


プロジェクト応援!「課題について考えてみよう!ワークショップ」及びアンケートへの参加協力コース

プロジェクト応援!「課題について考えてみよう!ワークショップ」及びアンケートへの参加協力コース

●お礼のメール
●ワークショップ
開催場所:オンライン
開催日時:2022年12月~2023年1月予定

各地から集まったメンバーがオンラインでブレイクルームでそのチームごとに課題についてそれぞれが考えるためのワークショップを開催。アンケートにも参加いただき、その内容を2月19日のJフェムサミットで掘り下げます。アンケート結果は「フェムテック白書」(仮)にも活用させていただきます。

1支援につき1人まで参加可能です

●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000


プロジェクト応援 2万円コース

プロジェクト応援 2万円コース

●お礼のメール
●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

開催場所:オンライン
開催日時:未定(2023年1月~2月上旬ごろ)
1支援につき1人まで参加可能です

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000


プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 運営委員会参加コース

プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 運営委員会参加コース

●お礼のメール
●2023.2.19 Jフェムサミットに運営委員として参加
ワタシ達と一緒に日本を変える仲間になってください。

・ご参加いただいた方には、フェムテック及び、現在の社会の状況や、課題に関する基礎知識についての研修をご提供いたします。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000


プロジェクト応援 3万円コース

プロジェクト応援 3万円コース

●お礼のメール
●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

開催場所:オンライン
開催日時:未定(2023年1月~2月上旬ごろ)
1支援につき1人まで参加可能です

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000


プロジェクト応援!【県内企業】「ふくい女性活躍推進企業」様向けコース

プロジェクト応援!【県内企業】「ふくい女性活躍推進企業」様向けコース

●「ふくい女性活躍推進企業」限定 大作戦会議への参加
開催場所:オンライン
開催日時:未定(2023.1月中旬までに決定)
対象:福井県内で女性の活躍推進に積極的に取り組む「ふくい女性活躍推進企業」登録企業

各社の取組や課題を共有し、福井県内の女性活躍推進を図るための大会議を開催します。

ご参加いただく企業の代表1名に対し、日本フェムテック協会検定2級研修及び受講費(28,000円)を含みます。

社内の女性活躍推進リーダーとして、今後も情報の提供やサポートなどを行います。さらに、先進的な活動をされている企業についてはJフェムサミットでご登壇いただく機会など準備予定です。2級合格者については、サイトでの紹介もさせていただく予定です。

※企業として寄付される場合は、新着記事内「企業様からの法人としての寄付(損金処理可能な金額算出方法)」を予め参照ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。氏名欄に法人名をご記載ください(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

60,000


プロジェクト応援!コミュニティプロデューサー養成講座参加コース

プロジェクト応援!コミュニティプロデューサー養成講座参加コース

フェムテラシーを推進するプロデューサーとなって活躍してくれる方を募集します。あなたの力で自分が属する企業や自治体と連携し、私達共に地域から日本を変えていくプロジェクトを立ち上げてください。
●お礼のメール
■プロデューサー研修プログラムをご提供します。
①女性のヘルスリテラシー、フェムテックに関する研修 (講師:日本フェムテック協会)
②社会課題解決プロジェクトに関する研修(講師:ソーシャルグッドプロデューサー石川淳哉
 
Jフェムサミット2023 TOKOYO×FUKUIで紹介
 Jフェム・プロデューサー交流会の開催
 プロジェクト立上げ推進に向けた具体的なサポート
各地域でプロジェクト立上げのプロセスや課題は変わってきます。

どのように進めてよいかわからない場合も具体的に相談に乗りながらサポートします。


○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
5人
在庫数
45
発送完了予定月
2023年2月

100,000


プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズMコース

プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズMコース

Jフェムサミット公式サイト(準備中)にお名前を掲載させていただきます。ニックネーム、イニシャルも可能です。

●お礼のメール

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)


●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000


【企業様向け】認定フェムテックエキスパート研修及び受験×4名様分

【企業様向け】認定フェムテックエキスパート研修及び受験×4名様分

 健康経営・ダイバーシティー経営・SDGs経営における女性の健康課題取り組みへの入口を作る「認定フェムテックエキスパート(検定2級)」の研修及び受講 4名分。
 長期的な視点で自分の体と心のバランスマネージメントができる環境を育むことができ、従業員の育成や、採用活動での社内理解度向上の分かりやすい発信につながります。

■内容:講義+2級認定試験(選択式50問)
■参加方法:オンライン
■所要時間:4時間程度
■受講費用:28,000円 (通常価格)/1名 

※通常 4名分112,000円のところ、支援企業様向けに 10万円にてご提供
https://j-femtech.com/femteracy.html
※有効期間:1年以内

※企業として寄付される場合は、新着記事内「企業様からの法人としての寄付(損金処理可能な金額算出方法)」を予め参照ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。氏名欄に法人名をご記載ください(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

300,000


プロジェクト応援!【企業様向け】ダイバーシティ先進企業を目指す企業様向け実証実験参加協力コース

プロジェクト応援!【企業様向け】ダイバーシティ先進企業を目指す企業様向け実証実験参加協力コース

企業向け実証実験参加パッケージコース
●1回の寄付でのご参加者は30名以内といたします。
●社内のダイバーシティ推進、ヘルスリテラシーアップなどを進めたいと考えておられる企業様向けのパッケージをリターンとしてご提供します。

内容:①リテラシーアップ研修 ②ワークショップ ③フェムテック検定2級受験(研修+受験)1名様分 ④実証実験として、アンケートにお答えいただき集まったデータについて今後のご参考としてご活用いただけます。

※企業として寄付される場合は、新着記事内「企業様からの法人としての寄付(損金処理可能な金額算出方法)」を予め参照ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。氏名欄に法人名をご記載ください(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)。

寄付者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年1月

500,000


プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズLコース

プロジェクト応援!第1回JフェムサミットTOKYO×FUKUI 応援者としてお名前掲載(法人名/個人名)サイズLコース

Jフェムサミット公式サイト(準備中)にお名前を掲載させていただきます。ニックネーム、イニシャルも可能です。

●お礼のメール

※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)


●こちらをご寄付いただいた福井県民の方は、2023年2月19日のJフェムサミット オンラインに無料にてご参加いただくことが出来ます。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月
プロジェクトの相談をする