READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「日本ワインの未来はロゼにあり!」ミズナラ樽で挑む新種のロゼ

ドメーヌ・ヒデ&ワインメディア「Cave」

ドメーヌ・ヒデ&ワインメディア「Cave」

「日本ワインの未来はロゼにあり!」ミズナラ樽で挑む新種のロゼ
支援総額
1,600,000

目標 800,000円

支援者
123人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

終了報告を読む


13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2018年10月25日 13:00

ミズナラのエピソードについて

改めまして、この度は「『日本ワインの未来はロゼにあり!』ミズナラ樽で挑む新種のロゼ」をご支援くださり誠にありがとうございます。

募集期間終了から早くも3ヶ月が経過した現在、樽から瓶詰めが完了し、ラベル製作の段階まで進んでおります!

お時間をお掛けし申し訳ございませんが、完成・お届けまで、今しばらくお待ちくださいませ!


今回、ドメーヌヒデ 渋谷さんより、本プロジェクトの核である、“ミズナラ樽について”のエピソードを語っていただきましたのでご紹介をさせていただきます。

ぜひご覧ください!

-----------------------------------------------

 

ミズナラに憧れたのは28年前。新婚アパートの台所テーブル選びでした。ミズナラは当時から高価で、若い私にはまったく手が届きませんでした。

ウィスキーラバー時代にも、ミズナラ熟成の初々しさに心を奪われ、そのころ買ったイチローズモルトのミズナラウィスキーは、息子の成人式に贈ろうと大切にしまってあります。


ワイン造りに関わり5年、いつの日かミズナラでワインを!と憧れの想いは続きました。
 

         
                      
2017年醸造、このベリーエーに合うのはミズナラしか無いと思う、優しい味わいの日本のロゼが出来上がりました。

 

 

2017醸造の様子

 

 

話は醸造技術になりますが、ちょうどオークチップの使用(木片をワインに入れる製法です))が日本でも許されることが決まった年でもありました。

フレンチオークやアメリカンオークのチップを試したり、ロシア、北米産など海外のミズナラも試しながらも、やはり“日本のロゼ”に合うのは、北海道のミズナラしか無いとも確信しました。

 

 

さまざまなウッドチップをワインに漬け込み、風味をチェック

 

 

2017年秋、札幌のナチュラル系家具屋さん、旭川に住む友人の工務店社長、道内の彫刻家にも問い合わせました。

しかし、その多くは意外にも、海外産のミズナラの取り扱いで、なかなか北海道産のミズナラは見つかりません。

あるとすると年に一度、開催される木材市のときで、良いミズナラは高価であるだけでなく、全国の木材目利きが持っていくそうです。本当に希少な材木であることを知りました。
 

            
                      
国産木材のミズナラ樽が遠い夢であるなら、ワインに漬け込む形のオークチップ。
せめて、道産の小さな木片だけでも入手できれば、ワインが美味しくなるという思いは消え去りません。
             
どんなに小さくとも北海道産のミズナラでないとダメなんです。必ずどこかにあると信じ、北海道のいろいろなところに通いました。
1年で8回(うち1回は家族との旅行でした)、何度目かの訪道で、旭川森林組合の方がミズナラの薪を少しだけ持っていることが分かりました。

 

 

 

 

ところが、ミズナラ薪は他の木と混ぜられ、選別は専門の木材目利きしか分けることが出来ないと、電話では断られました。

しかし、そこにあることが分かってしまった以上、どうしても諦めることができません。ドメーヌヒデのワインを数本持参し、相談がてら丁寧にお願いしました。
それが、今回お贈りする皆さんのミズナラコースターとなって、お手元にお届けいたします。

 

 

今回の特典としてご用意したミズナラコースター

 

 

偶然にも、森林組合に所属する宮崎県の樽メーカーに、「十数年前に北海道産ミズナラの橋渡しをした」という方がいました。
焼酎樽やウイスキー樽の製造で有名なお酒業界では知らない人がいない、日本の樽メーカーです。灯台下暗し、つまり目の前にミズナラ樽があったのです。

 

しかし、ミズナラを知らずにワインを造ることはできません。

本物の天然木ミズナラの様子を知るため、木工彫刻の村、音威子府(オトイネップ)にも行ってきました。

 

 

音威子府村にある駅は一面が雪景色

 

 

村役場の森林課でも、公園に植えたミズナラなら分かるけど、天然木は簡単には見には行けないと言われました。
役場で詳しい方を待つこと半日、ようやくミズナラ原木の位置が分かりました。

 

 

旭川森林組合

 

 

グーグルマップの写真で、音威子府のミズナラまで目の前と近づきました。
しかし、そこは豪雪地帯、簡単には中には入れません。たまたま近くで作業をしていた大きな除雪ブルドーザーの方が、森の入り口までを1時間かけて除雪してくれました。

 

 

ミズナラに会いに除雪車にお手伝いいただく

 

 

よほど真剣に木を探す様子に、さぞ驚かれたのだと思います。しかし、奥深い森、簡単にはたどり着けません。

 

 

数時間かけて人力除雪ラッセル

 

 

諦めかけた頃、地元の方が、子どもの頃ミズナラのドングリをとって遊んだ大きなミズナラを思い出してくれました。

ミズナラはもう目の前です。雪の中、ミズナラの木の先だけが見えていました。

 

 

雪の向こうにある、まだ会えぬミズナラ樹

 

 

場所により背丈を超える雪を手と足でかき分けながら、森の中にあるミズナラ原木に会えた時は、思わず抱きつき泣いてしまいました。すっかり日は暮れていました。
            

 

ようやく会えたミズナラ樹

 

 

そんな笑い話を、ワイン酒販店のカーヴさんが聞いてくださり、醸造資金の援助とクラウドファンディング企画の応援をしてくださることになりました。

カーヴさんの社長様の奥様が、大のロゼファンでもあったのも、後押ししてくださったのだと思います。

 

 

ドメーヌヒデ 渋谷さん(左)とカーヴ代表 上村(右)

 

 

日本で唯一、メーカーとして樽加工を行っているのが、宮崎県の有明産業さんです。
有明さんからはミズナラは出来れば売りたくないと言われました。理由はメンテナンスが非常に難しいからです。

樽職人さんからは「ミズナラは難しいよ」「ミズナラは漏れるよー」と言われつつ、多少のトラブルはワイナリーで対応することを約束し、応急処置の方法を職人さんから教わりながら、そこに2樽だけ残されていたひと樽を譲ってもらい南アルプスに搬入しました。

 

 

ワイナリーにミズナラが届きました

 

 

ドメーヌヒデで最も人気のある、ベリーエーのロゼ。それも一番搾り(シャンパン製造工程の原液と同じです)のみをミズナラ用に樽入れしました。

 

 

ロゼになるベリーエー

 

 

もちろん初めてのことで、だだっ子のようなミズナラ樽をなだめなる日が待ち構えていることは知りませんでした。

 

 

 

 

8月下旬、想像以上にワインが樹液の道筋から染み出し(自然樹のミズナラはまっすくでは無く、雪に耐え曲がりながら育ちます。その樹液の道筋からワインが漏れ出してしまいます)、昼間はスタッフが、深夜は私がワインを補酒(補充)する毎日が続きました。

 

 

鉛筆の先のようにした木を打ち込み漏れを止めます

 

 

一度入れたワインを外気にさらしたり、またお約束した以上、皆様にお届けするまでは、妥協して安易に樽出しすることはできません。

新樽ミズナラ熟成期間は約2ヶ月。気を緩める日はありませんでした。

毎日樽を拭き、合間を見ては樽に漏れ停めの木を打ち込み(補修し)、日々の気温と湿度で状態が変わる樽を、あやすようにしながらロゼを熟成させました。それが皆様のお手元に届く2017ミズナラロゼです。

 

 

樽の漏れ止めた跡(木を打ち込んだ跡があります)

 

 

皆様のワインをびん詰めした後、ミズナラ樽は本格的な修理のために、一度、宮崎県の有明産業さんに戻し、先日ワイナリーに帰ってきました。

 

 

畑の空

 

 

漏れチェックも終え、漏れ一つない職人の意地を肌で感じながら、今度の2018年。ミズナラ樽がどんなワインを生むか今から楽しみでしかたがありません。
           

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お試し1本プラン

・御礼のお手紙
・ミズナラのウッドチップ
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン1本

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

スタンダードプラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン1本
・「ドメーヌ・ヒデ」の赤ワイン1本(銘柄はお任せください)
・ミズナラのウッドチップ

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ダブルロゼ プラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン2本
・ミズナラのウッドチップ

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ドメーヌヒデ満喫プラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン2本
・「ドメーヌ・ヒデ」の赤ワイン2本(銘柄はお任せください)
・ミズナラのウッドチップ

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

まとめ買いプラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン6本
・「ドメーヌ・ヒデ」の赤ワイン(微発泡)2本
・「ドメーヌ・ヒデ」の赤ワイン2本
・ミズナラのウッドチップ

※赤ワインの銘柄はお任せください
※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ドメーヌ見学プラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン2本
・ミズナラのウッドチップ
・【ドメーヌ・ヒデにて】ブドウの収穫及び醸造体験にご招待

*日帰りプランです。ドメーヌまでの交通費は含みません。
*日程は個別にご相談させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【飲食店様向け】ライトプラン

飲食店様が本ワインをオンリスト頂ける場合を想定したプランです。

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン12本
・ミズナラのウッドチップ
・カーヴの記事内にて、本ワインを提供しているお店として紹介させていただきます。

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【飲食店様向け】プレミアムプラン

飲食店様が本ワインをオンリスト頂ける場合を想定したプランです。

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン24本
・ミズナラのウッドチップ
・カーヴが取材をさせて頂き、飲食店様をご紹介する記事を公開させていただきます。
*誠に勝手ながら、東京・神奈川・埼玉・千葉県に限らせて頂きます。

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ネーミングライツプラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン12本
・ミズナラのウッドチップ
・今回のプロジェクトで作ったワインの名前をお考えいただけます。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2018年12月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【限定個数】お得に!ドメーヌヒデ満喫プラン

・御礼のお手紙
・本プロジェクトで生まれるロゼワイン2本
・「ドメーヌ・ヒデ」の赤ワイン3種(1本ずつ。銘柄はお任せください)
・ミズナラのウッドチップ

※クラウドファンディング後、ロゼワインの通常販売価格は6000円(1本)を予定しています。
※想定以上の好評につき、10セットだけ追加しました(これ以上の追加はありません)。

支援者
40人
在庫数
完売
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする