プロジェクト概要

大切に育てた無農薬の自然薯をイノシシから守りたい!

 

ページをご覧いただきありがとうございます。清水正臣です。私は、福岡県みやこ町勝山で生まれ、子どもの頃から田んぼの手伝いをしていました。5年前に子どもを授かったことをきっかけに、「子どもたちに、安全で安心なものを食べてもらいたい」と思い、数十年ぶりに農業をやることにしました。今は無農薬のお米、自然薯をつくっています。

 

しかし、今年の8月、大切に育ててきた約170本の自然薯が、イノシシの被害に遭いました。子どもたちも大好きな、粘り気の強い自然薯をたくさんの人に届けるために、イノシシ除けの電気柵を設置をしたいと考えています。しかしその費用が不足しています。皆様のご支援をお願い致します。

 

うちの子どもたちも自然薯のネバネバが大好きです

 

 

―子どもに食べさせたくなるものを―

土からこだわって無農薬栽培をしています。

 

無農薬栽培をするため、3年の歳月をかけ土作りから始めました。まず土に堆肥を混ぜ込み、栄養を与え、何度も耕しました。そうすることで、栄養を隅々まで行き渡らせました。土の中の微生物を元気にして、植物に栄養がいくようにしました。

 

さらに、農薬を使わず、草を生やして、土の環境を自然に近い状態にしました。生き物と生き物の関係を利用することで、虫が付きにくくなるようにしました。

 

このような農法は、肥料と農薬を使わないので、安心・安全かつです。今後この農法で安定して生産できるようになれば、3割から5割を占めるといわれている、肥料と農薬のコストを抑えることができるので、低価格でお届けすることもできるようになります。

 

皆さまの食卓に安心・安全、そして低価格のものをお届けすることができます。

 

春に植えたものが、秋にはつるを3m~4mまで伸ばします

 

自然薯は1mほどまで成長するので、根が横に伸びていくように工夫しています

 

食べてくれる人の笑顔を想像しながら市場に並べています

 

 

―自然薯のマメ知識―

 

自然薯は、日本原産の野生種で、山菜の王者と呼ばれ古来より親しまれてきました。すりおろすと粘りが強く、とろろごはんは格別です!

 

さらに!美味しいだけではありません。例えば…

 

①胃の調子が悪い時

アミラーゼなどの酵素がたくさん含まれています!

食べたものを速やかに消化吸収する作用があるので、胃が持たれているとき、とろろを食べればいつのまにかさっぱりてしまいます。

 

②お肌の調子が気になる時

コラーゲン合成作用に加え、ビタミンE、多糖類、DHEA、コンドロイチン、ビタミンC、ビタミンB1、B6が含まれているので、若返りの効果や美容浄化作用、そしてダイエットにも効果的と言われています。

 

③疲れがたまっている時

カルシウム、鉄分、リン等のミネラルやビタミン類も豊富で、新陳代謝や細胞の増殖機能を促進し、疲労回復、成人病、ガンや糖尿病予防にも効果があると言われています。

朝、畑に行くと、自然薯畑がイノシシに掘り返されていました。

 

2017年夏、朝いつも通り自然薯畑を見に行ったら、呆然としました。イノシシに自然薯が掘り返されていました。何が起こったのか?分からないほどでした。ふと我に返ったときには涙が出てきそうでした。

 

700本生産しているうちの約170本が被害に遭いました。毎年700本ほど生産しているうち、出来高は80%ほどになりますので、そのうちの30%です。被害に遭った自然薯は売り物にはならないので、枯れるをただ待つしかできません。


すぐに簡易的な防御はしたのですが、電気柵でしっかりとした対策をおこなわなければ、被害を防ぐことはできません。手間ひまかけて栽培している自然薯を、イノシシの脅威から守りたいです。
 

根本に敷いたビニールを破り、自然薯が掘り返された畑。こうなってしまうと、葉が枯れて、耕す時期をただ待つことしかできません

 

電気柵を設置し、安定して自然薯を生産できる環境を整えたいです。

 

現在栽培している2カ所の畑を電気柵で囲いたいと考えています。柵を設置することで、イノシシの被害を防ぐことができれば、安定して自然薯をつくることができます。自然薯ができるのを楽しみにしてくださっている方に、1本でも多く、お届をしていきたいです。
 

自然薯は、日本の山野に古くから自生している日本原産種で、長いもと比べても粘り気が強いのが特徴です

 

世界中の人たちに、安心・安全なものを、手軽な価格で届けていきたいです。


来年からは柵の他にも、イノシシが近所まで来ないような山をつくらないといけないと思っています。山をつくり、そこに木や実ができるようになれば、イノシシは民家近くまで下りてこなくなります。安心して生産できる体制を整え、高価でいいものではなく、低価格でいいものを提供していきたいです。

 

今後は販売範囲を広げていき、いずれは、世界中の人たちに、安全・安心な日本のお米や自然薯を低価格で届けたいと考えています。その第一歩となるこのプロジェクトを成功させたいです。皆さまの応援、ご支援をお願い致します。

 

子どもたちにも、孫たちにも、ずっとその先まで、安心・安全な食べ物を伝えていきたいです

■□■リターン■□■

 

▶お礼のお手紙

 

▶とろろご飯セット

夢つくし(新米)と、11月に収穫の時期を迎える掘りたての自然薯をお届けします。

炊き立てのご飯に、自然薯をたっぷりかけてお召し上がりください!

 

▶特製黒ニンニク

Readyforでご支援いただいた方限定です!

ニンニクを真っ黒になるまでじっくり蒸しました。臭みは無く、お芋のような食感です。

 

▶自然薯サポーター

来年のお米袋に、サポーターとしてお名前を記載させていただきます!

 

 

■□■資金使途■□■

 

皆さまからいただいた支援金は、電気柵の設置費用として大切に活用をさせて頂きます。