みなさん、3連休はどのようにお過ごしされましたでしょうか。

お盆前の連休ということもあり、観光地や高速道路はどこも混み合っていたようですね。

お盆はお仕事がお休みだという方も、暦通りお勤めされている方も、まだまだ暑い日が続いていますので、お身体には十分お気をつけください。

 

さて、連休前の8月7日(水)に、上映会の開催のため、大分県の西別府病院まで行ってまいりました!

 

普段は東京にいるのですが、この日の大分は、東京より気温が3℃程度低く、いくぶん涼しく感じられました!(とはいっても33℃ほどあったのですが…)

 

病院に到着すると、病院の担当者さん、入所されている利用者さんにお出迎えいただき、広くて立派なホールにご案内いただきました!

 

普段の余暇活動は1時間程度ということで「2時間みんなで映画をみるのは本当に特別なことです」とお話しいただき、参加される利用者の皆様は20名程度とお伺いしておりましたが、スタッフの方や、近隣の特別支援学校の先生なども含め、広いホールが満員御礼な状態で上映会がスタート!

 

この映画「蹴る」ですが、本当に迫力満点で、映画の最中も「おおおー!」という声が聞こえてきました!

 

終わったあと、参加された利用者の方からご丁寧にメールをいただき、以下の感想が添えられていました。

 

『とても素敵な映画を届けて下さりありがとうございました。同じ病気で呼吸器を使っている人がここまで頑張ってる姿に勇気と自分もこのままではいかんと思わされました。』

 

みなさんと一緒に楽しみながら、勇気を与えられるこの映画、一人でも多くの方に観ていただくため、本クラウドファンディングを達成へ導き、全国での開催を実現いたします!

 

 

残り18日、達成までに50万円が必要です。

 

引き続き、皆様の応援・お知り合いやSNSでのシェアをいただけたらとても嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ