READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

ネパールの人々にプロレスで笑顔創造「ネパールPEACE&SMILEプロジェクト」

中村 祥之

中村 祥之

ネパールの人々にプロレスで笑顔創造「ネパールPEACE&SMILEプロジェクト」
支援総額
232,000

目標 320,000円

支援者
16人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2013年05月18日 01:45

大トラブル:文化の違い

僕等の出発まであと1週間となり、ネパールへ行く準備も多忙を極めてきました。そんな中大事件が発生。この写真1枚でネパールの人々は「激情」。あわや、安全のため入国禁止又は滞在期間中ホテルに隔離されそうになりました。

 

中には物騒なメールを送りつけてくる人も。聞くところによると、メキシコでもしこのような行為を行ったら国外退去又は逮捕とのこと。TVで日の丸が焼かれている姿を見ているしかなかった僕たちは、「国旗」という大事なものに対し気持ちが緩んでいたのかも知れません。結局日本時間で朝7時まで徹夜。

 

各所に説明の文章を送り何とか、ネパール現地は納得。

現地のプロレスファン・一般人にいい意味でも悪い意味でも6月1日カトマンズでプロレスの大会が行われるということを知らせる事ができました。

若鷹ジェット信介選手はこの件で少々迷ったのかこんな親ネパールな顔で。

 

この1件で、会場は盛り上がると予想出来ますが、一歩間違えばRIOT、暴動へ変化するのがネパール。なので武装警察が2倍、約400人が会場へ派遣されることになりました。

僕は現地28日到着の予定なのですが、お恥ずかしながら空港から軍警察の護衛を受けることに。もしかしたら外出禁止・・の可能性も出てきました。ふー。

 

このネパールの人々のストレス、うーん本物。吐き出してあげられるように頑張らないと。

頑張って選手は最高の試合を、僕はひっそりとしてようかと考えております。

募集も残るは9日、かなりきつい数字ですがこれも結果の1つにすぎません。現在までに10名の方のご支援を頂いているので、そのお気持ちは現地へ届けさせて頂きます。

 

最後までご支援賜りますようよろしくお願いします。

株式会社 ファーストオンステージ、プロレスリング ZERO1

代表取締役  中村祥之

一覧に戻る

リターン

3,000

・ネパール現地大会運営側からの個人名入り感謝状
 (選手一同による記念写真付)

支援者
10人
在庫数
制限なし

10,000

3000円の引換券と、
・出場選手サイン入り自主製作DVD

支援者
0人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円の引換券と
・選手のサイン入りTシャツ
日本(プロレスリングZERO1)ネパールフレンドシップ大会ロゴ入り記念Tシャツです。(サイン無しも可能)(非売品:白ボディー:サイズはS~XXLまで指定可能)

支援者
5人
在庫数
制限なし

20,000

3,000円の引換券と、
・自主制作DVDのクレジットに支援者の氏名を記載
・選手のサイン入り自主製作DVD
・選手のサイン入りTシャツ
日本(プロレスリングZERO1)ネパールフレンドシップ大会ロゴ入り記念Tシャツです。(サイン無しも可能)(非売品:白ボディー:サイズはS~XXLまで指定可能)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする