残り2日となり、あと130,000円で達成となります。最後までご支援よろしくお願いいたします。

 

先日、石巻日日新聞さんの夕刊にコラムを掲載させていただきました。

高校生の活動についてと高校生百貨店で関わったお店の紹介をスタッフや高校生の視点で書かせていただいており、9月から来年の3月まで全7回で掲載いただいております。

 

 

12月のコラムはお店紹介で山形屋商店さんについて書かせていただきました。

掲載後、新聞を山形屋商店さんに届けさせていただいた際に社長の山形さんから「一緒に商品開発するんだから、一度高校生のワークショップの様子も見学しに行こうかな」と言っていただきました。

普段、高校生百貨店ではお店を訪れてインタビューをしたり、体験させていただいたりしていますが、生産者さんが高校生の活動を見学に来ることはこれまでありませんでした。

高校生百貨店ではこれまでも山形屋商店さんの商品を取り扱わせていただいたことがありますが、今回の商品開発をきっかけに活動にさらに興味を持ってくださり、見学に来ていただけることになりました。

 

 

今回の「醤油ブッセ」の開発は、高校生のやる気だけではなく、生産者さんも本気で関わってくださっています。その結果、高校生と生産者さんの距離も近づいており、商品が完成すると同時に世代を超えた新しいつながりが生まれそうです。

商品をつくることで、1つではなくたくさんのメリットが地域や高校生に生まれます。私たちも全力でサポートしていきます。

 

 

ぜひ、皆さまも醤油ブッセの完成と高校生の成長、石巻の変化にお力をお貸しください。ご支援お願いいたします。

新着情報一覧へ