この度、123日(月)ルポール麹町にて「GGG+フォーラム東京:日本の知見でTICAD 7を成功に!」を開催する運びとなりました。

このフォーラムは、UHCSDGsの実現に向けた日本政府のリーダーシップを加速させるために2016年から実施されているものです。20198月に開催されるTICAD 7に向けて、日本政府とアフリカ各国政府、そして、学術界や企業、市民社会などが国際保健に関し、より具体的な議論を行うことで、UHCSDGs、そして国際保健分野の実現に向けた気運を促進するために行われます。

 

GGG+フォーラム東京:日本の知見でTICAD 7を成功に!

日時:2018123 () 10:00 - 17:00

第一部:10:00 -12:00/GGG・結核・GDF・ポリオ・ワクチン 昼食:12:00-12:30 第二部:12:30-14:00/栄養 第三部:14:00 -15:50 アフリカ健康構想って何? 宣言文採択:15:50-16:00 レセプション:16:05-17:00

 

場所:ルポール麹町 2階 ロイヤルクリスタル 日・英同時通訳

主催: 日本リザルツ、(一社)平和と健康の会

協力: ACTION、ビル&メリンダ・ゲイツ財団 等

 

ご参加をされる方は下記の登録フォームから追加をいただけますと幸いです(先着順)。

※締め切り:118日(木)午後5

https://goo.gl/forms/jgF7xIcs91QMJAaD2

 

毎年500人近くの登録をいただいているこのフォーラム。

になる可能性がありますので、是非、お早目のご登録をお願いいたします。

ご質問は、日本リザルツ担当:長坂・小平(03-6268-8744)までお願いいたします。

 

GGG+フォーラムでお会いできることを楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ