日本各地梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番となりました。


ジリジリとした日差しで、日焼け止めを塗ったのに日焼けしてしまった経験はみなさんお持ちではないでしょうか?

 

紫外線ダメージケアと言うと、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ美白化粧品が注目されがちですが、乾燥と紫外線ダメージでガビガビになってしまった角質を取り除き、ターンオーバーを促進することも効果的だと私共は考えています。

 

加齢とともに肌のターンオーバーは滞り、古い角質が肌表面に居座り続ける時間が長くなります。古い角質にはしみやシワが刻まれ保水力もなく乾燥しています。この上からいくら美容成分や水分を与えてもちゃんと効いてくれるかは疑問です。

 

そのため、古い角質を取り除くことが大切です。

化粧水は水分を与えて角質を柔らかくはがれやすくする役割があります。

 

開発中の超保水化粧水「ワビオ ステムアクティブ ローション」は、植物由来のセイヨウシロヤナギ樹皮エキスが紫外線ダメージを受けたデリケートなお肌にも低刺激で角質剥離を促進します。また、サクラン(スイゼンジノリ多糖体)の抗炎症作用と高い保水性により、炎症を抑えて肌をみずみずしく柔らかく保ちます。

 

紫外線ダメージケアとしてもワビオ ステムアクティブ ローションをご利用いただければと思います。

新着情報一覧へ