1988年~2017年まで活躍したニセコエクスプレス。

部分的にでもニセコ町に残せないものかというクラウドファンディング終了まで、残り3日となりました。(5月27日23:00終了)

https://readyfor.jp/projects/nisekoexpress

 
「最後の追い込み時期。この数日でグンと伸びてきており500万円を超えました。クラウドファンディングでは最後の1日で目標額の半分以上が集まることもあるそうです。最後の一瞬まで諦めずに頑張りますので、もうひと声掛けていただくようお手伝いいただけませんか?」と有島記念館(ニセコ町教育委員会)の主任学芸員の伊藤大介さん。

 

ニセコエクスプレス
ニセコ駅横に保存された日曹天塩の9643蒸機とニセコエクスプレス

 

「都度、新着情報を更新していきますので、残り3日、応援してください!」
https://readyfor.jp/projects/nisekoexpress/announcements/

という声に後押しされ、あらためて情報発信させていただきました。

 

ニセコエクスプレス
最終日のニセコエクスプレスから大きく手を振る車掌さん。
達成すると、この車両~キハ183-5001がニセコ町に帰ってきます。

 

追記:2019年5月27日 23:00 プロジェクト成立しました。

 

ニセコエクスプレス・クラウドファンディング

  

新着情報一覧へ