皆さまはじめましてこんにちは!

Solo Voice PercussionのWaccha-和茶-(わっちゃ)と申します。

http://www.waccha10.com

 

ボイスパーカッション特有の有機的なリズムサウンドと、

日本人ならではの叙情感に武道の心得を用いて、

独自の世界観で舞台に幻想世界を描き出す

ソロのサウンドアーティストです。

 

 

この表現のドラムや機械音などを正確に模倣する従来の形には無い、

文字通り“息づく”表現を活かし「生きる音」を信念に持ち、そこに「日本」を感じ、

それから自然味溢れる独自のアートスタイルを追求し活動を続けていました。

 

その中で出会った、「KIRIE」というジャパニーズアート集団。

個々の個性が光りながらも感性や価値観が惹き合うこのチームに、

僕も共感を得ました。そして数年の客演を経て昨年正式加入。

 

 

 

このチームは美術・音楽・舞踊と三種に精通した現代の表現者が集い、

日本の美観のもとに作品制作や舞台表現でパフォーマンスします。

 

この幾重にも組み合わせの広がる多角的で幅広い表現、そして

その能力を駆使し、海外にも伝わる日本本来の美や文化を

独自のアプローチで広めてゆきたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

日本の息は美しい。

新着情報一覧へ