READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型
NEXT GOAL挑戦中

がんの「手遅れ」をなくしたい-血液診断ですべてのがんに早期発見を-

福山隆

福山隆

がんの「手遅れ」をなくしたい-血液診断ですべてのがんに早期発見を-
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は4月23日(金)午後11:00までです。

寄附総額

7,171,000

NEXT GOAL 10,950,000円 (第一目標金額 5,700,000円)

125%
寄附者
358人
残り
7日

応援コメント
カズ5
カズ54時間前期待しています。頑張ってください。期待しています。頑張ってください。
うさなな
うさなな7時間前私の姉は甲状腺がんでした。早期発見、手術で助かりました。 早期発見、早期治療で助かる人が増えますように。 私の姉は甲状腺がんでした。早期発見、手術で助かりました。 早期発見、早期治療で助かる人が増えますように。
koji
koji9時間前陰ながら応援しています。頑張ってください。陰ながら応援しています。頑張ってください。
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
65お気に入り登録
65人がお気に入りしています
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は4月23日(金)午後11:00までです。

65お気に入り登録
65人がお気に入りしています
2021年02月17日 22:13

#北九州って?

本プロジェクトページをご覧になって気づかれた方もいるかと思います。

 

プロジェクトページの上方のハッシュタグ(#)の中に、

 

「#北九州」

というものがあります。

 

なぜ北里大学が北九州?

 

と思われる方もいるかもしれません。

 

では、なぜ北九州か、

それは、本プロジェクトの前がん診断開発で大きな役割を担っている

がん抗原「KK-LC-1」の正式名称が

Kita-Kyushu Lung Cancer Antigen-1

であるからです。

 

なぜKita-Kyushuという都市名が

がん抗原の名前に入っているのか?

それは

KK-LC-1が特殊ながん抗原であることが

字面を見ただけでわかるように配慮したためです。

 

KK-LC-1と命名したのは

私の恩師である

元産業医科大学教授の安元公正先生です。

 

1990-2000年代にかけて、

多くのがん抗原が発見されてきました。

その中でも特殊ながん抗原に対して

都市名 – 由来の組織がん – 番号

という命名法が一部で広がりました。

 

その最も期待されたものが

 

NY-ESO-1という特殊ながん抗原です。

これは、

New York(ニューヨーク)で、

Esophageal cancer (食道がん)から見つかった、

1つ目のがん抗原

 

という意味を持ちます。

 

 

つまり、

略語の字面を見るだけで、

特殊ながん抗原であること、

どこで発見されたか、

どの組織がんから発見されたか

がすぐにわかるわけです。

 

 

安元教授も多くの人がすぐに特殊ながん抗原であることを

理解できるように

 

Kita-Kyushu(北九州市)で、

Lung Cancer (肺がん)から見つかった

antigen-1 (一つ目の特殊ながん抗原)

として、

「KK-LC-1」と命名しました。

 

このおかげで、

KK-LC-1が日本の北九州市で見つかった

特殊ながん抗原であることが世界中のがん研究者や医療関係者は一目でわかるわけです。

 

日本で、福岡県北九州市で見つかったKK-LC-1を

日本の研究者、開発者の手で実用化まで漕ぎ着けたい。

これが私たちの夢です。

 

そして、今まさにその夢を実現するための一歩目を踏み出しました。

日本発の

特殊ながん抗原KK-LC-1を利用した

日本発の

前がん診断の実用化に向けて

皆様のお力をお借りして前進して行きたいと思います。

引き続き力をお貸しください!

 

ちなみに、

日本で同じように命名されたがん抗原として、

 

KM-HN-1があります。

KuMamoto (熊本)で

Head and Neck cancer(頭頸部がん)から見つかった

1つ目のがん抗原。

 

 

UOEH-LC-1

University of Occupational & Environmental Health, Japan (産業医科大学)で

Lung Cancer (肺がん)から見つかった

antigen-1 (一つ目の抗原)

などがあります。

 

お気づきの方もおられるかと思いますが、

KK-LC-1も産業医科大学、

UOEH-LC-1も産業医科大学で新たに見つかったがん抗原です。

 

この双方とも安元教授によって命名されました。

 

特に、

UOEH-LC-1は

抗体医薬開発が可能ながん抗原でもあるため、

あえて、

KK-LC-2とは命名せず、

UOEH-LC-1という名称を選択されたのだと思います(ここは私の推察です)。

プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
公開後7日目: ご支援に対するお礼&代理支援について応援メッセージ: 難波美智代さま(一般社団法人シンクパール)
一覧に戻る

ギフト

3,000

alt

前がん診断の研究に協力!|3,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証

寄附者
93人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月
寄附をする

5,000

alt

前がん診断の研究に協力!|5,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証

寄附者
46人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月
寄附をする

10,000

alt

前がん診断の研究に協力!|10,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)


------
※研究成果報告会については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
135人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

30,000

alt

前がん診断の研究に協力!|30,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

50,000

alt

前がん診断の研究に協力!|50,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

100,000

alt

前がん診断の研究に協力!|100,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

300,000

alt

前がん診断の研究に協力!|300,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

500,000

alt

前がん診断の研究に協力!|500,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)
□ 出張講演「KK-LC-1を利用した治療・診断・予防開発の今」


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアー、出張講演については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする

1,000,000

alt

前がん診断の研究に協力!|1,000,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ((2024年ころを想定)
□ 出張講演「KK-LC-1が前がんマーカーとして認められるまで(一研究者の紆余曲折経験談)」


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアー、出張講演については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月
寄附をする
プロジェクトの相談をする