立ちはだかる壁

42573d7391a7bc9dcdef39375562aa088c386c85


実際の現場で職場体験ができる機会を創る、今回のプロジェクト。
前例がなく、多方面の方々から多くの感想やご意見、ご指摘をいただいています。

人手不足が叫ばれている現場に、訓練生を受け入れる余力があるのか。

職場で体験することで、どれだけの防災力が身につくのか。

体験中に発生し得るリスクをどうやって回避するのか。

こういったさまざまなお声を真摯に受け止めながら、一つひとつの課題に向き合っています。

そんな中でも、

『うちの職場なら受入れのハードルはそんなに高くないよ 』との心強い後押しを頂いたり、

『自分が子どもの時に、こういった機会があれば参加したのに』といったお声や、

『難題の多いプロジェクトだけど、社会課題の解決のための学びの場を創出するんだから、やる意義はあるよ』といったエールをいただき、

プロジェクトの実現という成果をもって、お応えできるように、引き続き全力で取り組んで参ります。

ユーザー体験の価値の明確化、体験プログラムの内容再検討、体験後の成果を、頂いたお声を反映させながら設計していきます。

どんな時でも、人と人が助け合い、尊い命を救い、大切な生活を継続できる社会の実現を目指して。

そのための実地訓練プログラムを仕組化したいと考えています。



Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています