クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

外国にルーツを持つ子どもに専門的日本語教育を無償で提供したい

田中宝紀

田中宝紀

外国にルーツを持つ子どもに専門的日本語教育を無償で提供したい
支援総額
1,684,000

目標 888,000円

支援者
171人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2015年09月24日 16:00

【ご案内】サポーターの方による自主グループが立ち上がりました

お世話になります。

プロジェクト実施者の田中宝紀です。

 

いろいろなところで興奮気味に語りまくっていて、何度も聞いたよ~という方には申し訳ないのですが、このREADYFOR?プロジェクトを始めたことで、たくさんの方のご支援とご協力をいただきました。

 

それが、ご寄付という形にとどまらず、紹介用の動画を撮影しに足を運んでくださった知人を皮切りに、ジャーナリストの堀潤さんをはじめとする著名人の方々に情報発信という形でご協力いただけたり、コラボレーションのご提案をいただいたりなど・・・

 

外国にルーツを持つ子どもたちのために、こんなにも皆様のご共感をいただけたこと、なんとも心強く、改めて自分自身と、私たちの活動の社会的役割を再認識いたしました。

 

また、以下にご紹介するように、このプロジェクトのサポーターの方が外国にルーツを持つ子どもを含む、多文化共生の学びについて考えるための自主グループをFacebookにて立ち上げてくださいました。

 

『多文化共生社会の学びを考えよう』

https://www.facebook.com/groups/multicultural.coexistence/

 

グループを立ち上げて下さった、オンライン教育コーディネーターの田原真人さん(http://masatotahara.com)によるグループの紹介文を一部転載いたします。

 

 

”NPO法人青少年自立援助センターの田中宝紀さんがクラウドファンディング「外国にルーツを持つ子どもに専門的日本語教育を無償で提供したい」に挑戦したことをきっかけに、このグループができました。

 
外国にルーツを持つ子どもたちが抱える問題を、日本社会の構造的な問題と捉え、それを支援することで、多文化共生社会へと繋がる道の創り方を学んでいきましょう。
 
クラウドファンディングには、多くの善意のエネルギーが集まりました。
 
このグループでオープンかつフラットな対話を行い、寛容な心を持って、お互いが耳を傾け合うことで、なにかよいものを共創する方法を見つけられたらと思います。”

 

非公開のグループです。参加を希望される方は、「グループに参加」ボタンを押して申請をお願いします。

私、田中もこちらのグループでの議論に参加させていただきます。

 

みなさんとお話ししたり、議論を重ねたりしながら、外国にルーツを持つ子どもを含む全ての子どもたちの、より良い学びのために尽くしていきたいと思います。

 

ご関心のある方、ぜひご参加ください。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

子どもからのサンクスメッセージをメールにてお送りします。

支援者
90人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

70b1defb2bd595f121e8fbe074fb295bb33da838

3,000円の引換券に加えて、

①スイーツの名店”カフェ・ドゥ・ジャルダン”オリジナル「アメリカンカステラ5個入り」をお送りします。米軍基地のある福生で生まれた絶品カステラです。

②12月に行われる子どもたちとのイヤー・エンドパーティにご招待します(都内。交通費はご負担ください)

支援者
64人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

70b1defb2bd595f121e8fbe074fb295bb33da838

3,000円の引換券に加えて、

①スイーツの名店”カフェ・ドゥ・ジャルダン”オリジナル「アメリカンカステラ10個入り」をお送りします。米軍基地のある福生で生まれた絶品カステラです。

②12月に行われる子どもたちとのイヤー・エンドパーティにご招待します(都内。交通費はご負担ください)

③イヤー・エンドパーティ終了後、支援スタッフと共に外国にルーツを持つ子どもたちの現状と課題について語り合う座談会へご招待します。(都内。交通費はご負担ください)

支援者
14人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

70b1defb2bd595f121e8fbe074fb295bb33da838

30,000円の引換券に加えて、
ご希望の日時に、責任者田中が無償で外国にルーツを持つ子どもの現状と課題についてお話しさせていただきます。(形式不問。往復交通費はご負担ください)

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする