プロジェクト概要

私の母と亡き祖母は、たくさんの心に寄り添う言葉をくれました。

「心を救ってくれた言葉」を書で表現した作品集をつくりたい。

 

はじめまして!こんにちは。アート書家の原田愛子と申します。自由に表現する楽しさを伝えたいと思い、日々の心の声や大切な人に伝えたいメッセージを、絵と書で表現しています。私が筆文字で書いた作品の中に、母と亡き祖母の言葉を題材にした作品があります。その中から、心を救う言葉、心に寄り添う言葉をまとめた作品集を作りたいと思い、今回プロジェクトを立ち上げました。

 

手に取った世界の誰かの心にも温かい光が灯されるような、そんな作品集をつくりたいと思っていますが、制作費が不足しています。どうか皆様のお力を貸していただきたいです。

 

(私の母と亡き祖母は、たくさんの心に寄り添う言葉をくれました)

 

 

自由に表現する楽しさを伝えたい。

 

私は、子供の頃から絵を描くことと字を書くことが好きでした。自分と向き合う時間が多くなる度に、気付いたら筆を持ち、絵や文字を書く日々が続くようになり、日々心に感じた想いや、大切な人に伝えたいメッセージを絵と書で表現しています。2013年より個展やギャラリー展、フリーマーケットなど、多数のアートイベントに積極的に参加、自由に表現する楽しさを伝えたいという想いを胸に活動を続けています。

 

 

(大切な人に伝えたいメッセージを絵と書で表現しています)

 

 

母と亡き祖母の言葉。

 

私が今まで制作してきた作品の中に、母と亡き祖母の言葉を私が筆文字で書いたものがあります。その言葉を読んで涙を流される方、生きる希望が湧いてきたとおっしゃる方、心がほっとしたと言ってくださった方、そのような方が有難いことにたくさんいらっしゃいました。ありがとうと感謝の気持ちを込め、母と祖母のこれまでの言葉の作品を作品集として残し、もっとたくさんの方に見ていただきたいと思うようになりました。

 

(母と亡き祖母の言葉を私が筆文字で書いた作品)

 

 

言葉の力を広めて、たくさんの人たちに笑顔になってほしい。

 

しかし、作品集を作るための費用が足りないため、今回プロジェクトを立ち上げました。私が言葉に救われたように、そっと心に寄り添える言葉を多くの人に触れてもらいたいと思っています。心が温かくなり、優しい気持ちになり、笑顔になれる、ありがとうと感謝の気持ちを誰かに伝えたくなる、言葉の力を広めて、たくさんの人たちに笑顔いっぱいでハッピーになってもらいたいと願います。どうか皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

引換券について

 

¥3,000 の支援で受取る引換券
・直筆サイン入り作品集1部

・作品のポストカード3点セット

 

¥10,000 の支援で受取る引換券
・直筆サイン入り作品集1部

・作品のポストカード3点セット

・手書き作品をミニ色紙サイズ(13,5×12cm)に、

 スポンサー様のお名前をいれてお贈りします。

¥20,000 の支援で受取る引換券
・直筆サイン入り作品集1部

・作品のポストカード3点セット

・手書き作品を大色紙サイズ(27.2×24.2cm)に、

 スポンサー様のお名前を直筆でいれてお贈りします。

 ※ 題材のリクエストがあればお応えいたします。

 

 

 

 

 

 

 


最新の新着情報