READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

デザイナーと小学生がコラボ! 心和むカレンダーを被災地へ

村上健(公社)日本広告制作協会・CR部会長

村上健(公社)日本広告制作協会・CR部会長

デザイナーと小学生がコラボ! 心和むカレンダーを被災地へ
支援総額
2,051,000

目標 2,000,000円

支援者
73人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年04月17日 10:49

大槌レポート 4月

「大槌の宝CALENDAR2015」の制作打ち合わせのため、大槌町教育委員会と大槌小学校を訪問。その時の町の様子をご紹介します。震災以来4度目の訪問ですが、復興の進み具合はと言えば、驚くほど遅れていると言わざるをえない状態です。

大槌漁港。堤防が崩れたこの写真は、震災直後ではなく、いま現在の様子です。

毎回訪問するたびに上る城山公園からの中心街の眺め。土地のかさ上げをする盛土が積まれた程度で、建物ができる日はまだ相当先。盛り土がまきあげる大量の砂ぼこりが寒々しさをいっそう感じさせます。

 

カレンダーの絵を描いてくれる子どもたちがいる大槌小学校を訪ねました。学校の建物もまた仮設。夏は教室内が40度以上、冬は厳しい底冷えがするとか。それでも、全国からの応援も力にしてけなげに学校生活を送っていました。

カレンダーの印刷代金やチャリティー展の資金捻出のための募金に応じてくださる方へのお返しに使う地元海産物の加工業を営む芳賀さん。天日干し、無添加でていねいにつくる加工品は、どれもおいしいものばかり。打ち合わせでお邪魔したのに、つい買い込んでしまいます。

 

ひょっこりひょうたん島。島へ続く道の整備が進んでいます。

 

東京はすっかり葉桜ですが、大槌ではようやく三分咲きといったところ。三陸の春はまだまだ遠いのです。

 

カレンダーの募金サイトはこちらです。
ご支援をお願いします!!
https://readyfor.jp/projects/kuribora

一覧に戻る

リターン

3,000

・サンクスレター(お礼状と活動報告)
・大槌の宝2015CALENDAR

支援者
48人
在庫数
制限なし

10,000

・サンクスレター(お礼状と活動報告)
・大槌の宝2015CALENDAR
・カレンダー巻末にお名前を記載
・大槌特産「塩蔵ワカメ 300g」

支援者
18人
在庫数
制限なし

30,000

・サンクスレター(お礼状と活動報告)
・大槌の宝2015CALENDAR
・カレンダー巻末にお名前を記載
・大槌特産「ど真ん中おおつち 海の幸セット・わかめ100g」
・「浜娘 純米酒 弐歳 720ml」

支援者
10人
在庫数
制限なし

100,000

・サンクスレター(お礼状と活動報告)
・大槌の宝2015CALENDAR
・カレンダー巻末にお名前を記載
・大槌特産「ど真ん中おおつち 海の幸セット・わかめ300g」
・大槌の酒蔵、赤武酒造「純米大吟醸 浜娘 720ml」

支援者
5人
在庫数
8

プロジェクトの相談をする