クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

歴史的な木製学校家具を救え!九大什器保全活用プロジェクト

九大博物館什器レスキューチーム:九州大学総合研究博物館

九大博物館什器レスキューチーム:九州大学総合研究博物館

歴史的な木製学校家具を救え!九大什器保全活用プロジェクト
寄附総額
4,134,000

目標 2,000,000円

寄附者
225人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
29お気に入り登録29人がお気に入りしています

終了報告を読む


29お気に入り登録29人がお気に入りしています
2018年07月02日 22:23

九大のリサイクルシステム

台風がじわじわと近づいてきている福岡です。明日は一部学校が休校になるようですね。

 

さて、ひとつ大きい話題があるのですが、それはちょっと後回しにして、今日は本学のリサイクルに関する話題を。

 

実は九大には、学内限定で、「リサイクルシステム」というのがあります。「財務部資産活用課」が運用してます。やっぱり活用できる資産や環境は、活用し尽くさなきゃね!(←代表・三島のポリシーでもあります)

 

九大リサイクルシステムのウェブサイト入り口。
すみません、IDを持った学内者しかアクセスして見ることができません。

 

「譲ります」、「貸します」、「探しています」から選択できます。

 

「譲ります」は、消耗品扱いの使用済みの小さな機器や什器、未使用の消耗品などが多いです。「貸します」はほとんどなし。「探しています」は、譲りますの間違いではなかろうか…と思えるものもありますが、「自転車」とか「冷蔵庫」など、「確かに中古でいいからあれば譲ってほしいの、わかるわかる」という感じのものも結構挙がっています。

 

歴史的什器の類は、このシステム上では挙がってきません。なぜならそれ以前に、当館に問い合わせがあるから♪(とはいえ運用開始当初は挙がることがあったのかもしれません)

 

当館でも、過去にこのシステムにお世話になりました。もう随分前のことです(5年以上?)。工学部通用門のわきにあった、今は無き旧心理学教室建物に入っていたアドミッションセンターから、ロッカーを4台頂戴しました。

当館プリンター室にあるコインロッカー3台、文具や素材入れになっています。
同じものがもう1台、標本作成室にあり、こちらは職員さんの荷物ロッカーとして機能しています。
結構重くて、運ぶの大変だった記憶がありますが、実に重宝しています。

 

今年度から事務室に掲示されているチラシを見ると、かなりの経費削減にもなっているようです。

 

どれどれと思って見てみたら、本学ウェブサイトの「公表事項」というページに、2006年からの「環境報告書」がアップされていました。

 ↓

https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/publication/kankyohoukokusyo

 

これによると、このWEBリサイクルシステムは、この2006年から運用されているとのこと。工学部移転当初からですね。削減効果とされる個々の物品の額の算出根拠が示されていないので「盛りすぎでは…」と思えるところもありましたが、累積では億を超える削減額となっています(本学の環境報告書2006〜2017より)。

 

年度   成立件数/削減効果(万円)

2006(半期)59/約1,400

2007   92/1,652

2008     70/1,080

2009     40/581

2010     62/472

2011     68/1,557

2012   118/1,118

2013     69/391

2014     42/ 423

2015     91/4,745 ←理学部移転年度

2016     75/2,291

 

せっかくなんで、図にしてみました。

 

縦軸がリサイクル成立件数、横軸が年度。(本学の環境報告書2006〜2017 
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/publication/kankyohoukokusyoより)

 

 

縦軸が削減効果の額(万円)、横軸が年度。(本学の環境報告書2006〜2017 
​https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/publication/kankyohoukokusyoより)

 

年度の傾向や件数との相関というよりは、その年度に大型機器などがどれだけ行き交うかで、削減効果額が高くなっているようです。

 

各教職員や研究室単位での登録と引き取りができる支援システムとして、ちゃんと機能しているといえそうです。さらに進んでもう一歩、学外ともやり取りできて、きちんと運営資金として還元されるような仕組みになると、よいのになあ(三島の個人的感想)。

 

それではまた、次回!

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューを応援する

●寄付金受領証明
●Eメールによるサンクスメール
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
86人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

5,000円(税込)

「在野保存、してます・してました!」宣言★  【出張調査&認定書発行、実践者ネットワークへの登録(希望者)】

現在ご自宅などに、歴史的什器と思われる家具類がある・あった方限定。
※ご支援手続き終了後の「応援コメント」で「してます!」と宣言頂く必要は、特にはございません。別途こちらからご連絡しますので、エピソードなどをお聞かせ下さい。(もちろん、宣言頂くのも大歓迎)。

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付(2口以上(※10,000円以上)ご支援の方)
●報告書等にお名前掲載(御希望の皆さまのみ)
●在野保存実践者ネットワーク(仮称)への登録(御希望の皆さまのみ)
ーネットワーク内では、レスキュー活動や在野保存活動などの情報交換のほか、「在野保存」している家具が元大学等の歴史的木製家具や什器である場合には、出張調査ののち、「在野保存認定書」の発行等実施予定です。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

10,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューを応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
109人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

30,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューをもっと応援する【詳細解説つき九大博物館ツアー@福岡】

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家の解説つきツアー@福岡:九大博物館
※開催時期 2018年11月〜12月ごろ の土または日

寄附者
6人
在庫数
34
発送予定
2018年11月

30,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューをもっと応援する【レクチャー@東京】

●寄附金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家による家具特別レクチャー@東京
※開催時期 2018年11月〜2019年3月ごろ

寄附者
1人
在庫数
49
発送予定
2018年11月

30,000円(税込)

ツアーやレクチャーはいいからとにかく歴史的学校家具レスキューをもっと応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによる手書きお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

50,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューをすごく応援する【博物館&家具収蔵施設特別内覧ツアー@福岡】

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家の解説つきツアー@福岡:九大博物館〜什器収蔵施設
※開催予定時期 2018年11月〜12月ごろ

寄附者
2人
在庫数
18
発送予定
2018年11月

50,000円(税込)

ツアーはいいからとにかく歴史的学校家具レスキューをすごく応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによる手書きお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

100,000円(税込)

歴史的学校家具レスキューをすごくすごく応援する【博物館&家具収蔵施設&伊都キャン展示施設ツアー@福岡】

●寄附金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家の解説つきツアー@福岡:九大博物館〜什器収蔵施設〜伊都キャンパス展示施設巡回
※開催予定時期 2018年11月〜12月ごろ

寄附者
0人
在庫数
20
発送予定
2018年11月

100,000円(税込)

ツアーはいいからとにかく歴史的学校家具レスキューをすごくすごく応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによる手書きお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

300,000円(税込)

古きモノを大切にする思いを共有できる方限定★【レスキューした什器の在野保存モニター(小型家具)】

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家の解説つきツアー@福岡:九大博物館〜什器収蔵施設〜伊都キャンパス展示施設巡回
●レスキュー什器の貸し出し(在野保存モニター)(小型家具)
※個別に連絡をとりつつ、具体的な段取りを確認し、相談しながらすすめます(国内遠方でも可能)

寄附者
3人
在庫数
予定数終了
発送予定
2018年11月

300,000円(税込)

モニターとかいいからとにかく歴史的学校家具レスキューをものすごく応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによる手書きお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

500,000円(税込)

古きモノを大切にする思いを共有できる方限定★【レスキューした什器の在野保存モニター】

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによるお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)
●専門家の解説つきツアー@福岡:九大博物館〜什器収蔵施設〜伊都キャンパス展示施設巡回
●レスキュー什器の貸し出し(在野保存モニター)
※個別に連絡をとりつつ、具体的な段取りを確認し、相談しながらすすめます(国内遠方でも可能)

寄附者
1人
在庫数
予定数終了
発送予定
2018年11月

500,000円(税込)

モニターとかいいからとにかく歴史的学校家具レスキューをものすごく応援する

●寄付金受領証明
●特製ポストカードによる手書きお礼状
●プロジェクト報告書の送付
●報告書等にお名前掲載(御希望者さまのみ)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

プロジェクトの相談をする