今日は、本プロジェクト引換券商品としても取り上げられている、「タイス-TAIS」についてご紹介したいと思います!

 

「タイス」=東ティモール伝統的な綿製の織物

 

→東ティモールは450年もの間インドネシアを含む他国に占領されていたため、独立後の現在も食や言語など様々な部分に外国の影響を受けています。このような現状の中で、「タイス」は唯一といっても過言ではないくらい東ティモールの人びとにとって貴重な伝統文化品なのです。


この織物を使って小物、テーブルクロス、伝統的衣装などが作られていて、東ティモールの人びとに親しまれています。また「タイス」は一枚一枚、女性の人たちによって丁寧に作られていて、地域によって色や柄など様々な特色があります。なんだか、日本の着物に似ていますよね!


そんな東ティモール感をたっぷり実感できる「タイス」を買って東ティモールの文化を守り人びとの自立に繋がる「ラファエック」を届けましょう!


☆タイス小物は、READYFOR?引換券30,000円~から☆

 

プロジェクト終了まで残り40日です!最後までご支援よろしくお願いいたします。

 

[写真:タイスを着て踊る女の子たち~]

 

新着情報一覧へ