READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した英語教育改革

Hisako Ohtsubo

Hisako Ohtsubo

レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用した英語教育改革

支援総額

370,000

目標金額 300,000円

支援者
52人
募集終了日
2020年4月27日
52人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

終了報告を読む


5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

★★★達成のお礼とネクストゴールについて!★★★

 

皆様のあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

おかげさまで、活動にかかる費用30万円を無事に集めることができ、

ワークショップへの新規参加者も続々と増えてきております!

本当に感謝です!!!!!

 

さらなるワークショップ新規参加者を募るため、残りの約1ヵ月間、

ネクストゴールを40万円と設定し、新たな挑戦をすることにいたしました。

 

ネクストゴールのご支援用途

追加でいただきましたご支援は以下の通りに使わせていただきます。

 

①遠隔ワークショップの準備資金(レンタル用レゴ購入費、送料、協力スタッフ集め)

②フォトブックの撮影機材の購入(LEGO撮影用の簡易撮影ボックス)

③レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を用いた英語教育の広報活動

 (ホームページ、チラシ、名刺、テキストなど制作・購入費)

 

私たちはこれからの日本の英語教育の未来を見据え、全力で活動し続けます。

ぜひ、最後まで、ご支援とお力添えをどうぞよろしくお願い致します。

 

2020年3月19日
大坪久子(昭和女子大学後期博士課程修了)
佐藤朝陽(駒澤大学文学部歴史学科2年)

 

本日ラスト!
ワークショップは現在、毎週日曜日09:30~13:00で行っております。
ZOOMを利用したオンラインで行っております。

次回は5/3です!
ぜひ、新着情報で様子をご覧ください!


自分の考えを英語で伝えられる人間を増やしたい

 

はじめまして、大坪久子です。

これまで、地元佐賀県で約25年間、英語の高校教師として活動をしてきました。

 

先人の先生方や、日本の教育制度を作られた方のおかげで

英語教育ができるということを英語の高校教師として実感しました。

 

一方で、大学受験を目的とした授業の枠組みがあるため、

なかなか英語でのコミュニケーション能力を伸ばすことに

時間を使うことが難しいのも事実です。

 

グローバル社会へと時代も大きく変わり、インターネット社会の中で

生徒側の質も変わり、また企業から求められる人材も変化してきています。

 

そこで、「日本の若者のスピーキング能力を育てたい!」それにより、

自分の考えを日本語ではもちろんのこと、英語でも伝えられる人間を

ふやしたいと、大学生の有志をあつめて、プロジェクト「LSPEL」を立ち上げました。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

高校教師として、授業改革とESS部の活動に邁進


わたしは、大学を卒業後、翻訳の仕事につきました。

 

その後、海外での通訳のボランティアなどでアメリカや

ヨーロッパ、アジア諸国などで活動しました。

 

その中で、日本のエリートの方々をサポートする仕事が

数多くありましたが、残念ながら彼らであっても

英語のコミュニケーション能力が壊滅的だったのです。

 

そこで「日本の若者のスピーキング能力を育てたい!」 と

35歳で日本の高校教師へと転身したのです。

 

(いま思えば、フリーター状態の私がよくなれたものです・・・笑)

 

スピーキング能力を高めるために、

授業中に英語での発表の場を設けたところ、

佐賀新聞に取り上げていただいたこともあります。

 

※佐賀新聞に許可を取り転載しています。

 

部活動としてもESS部を立ち上げ、スピーチコンテストで

生徒が全国大会で優勝したこともあります。

 

このような経験からわかったことは、

英語のスピーキング能力の向上のためには、とにかくまずは

「話したいという気持ちを作り出すことが大切」ということです。

 

退職したのちも、この思いはふつふつと沸き上がり、

佐賀大学の修士課程に進学することを決めました。

 

そこで偶然、レゴを用いたレゴ®シリアスプレイ®という手法と出会い、

 

「これだ!」「ユーレカ!」

 

とアルキメデスのような衝撃でした。

 

すぐに、このレゴ®シリアスプレイ®のファシリテーターの認定資格を取得しました。

 

※この動画は許可を取り転載しています。

 

その後、昭和女子大学の博士課程に進学し、

レゴを用いたレゴ®シリアスプレイ®という手法を英語のスピーキング能力育成のために

用いる研究を重ねてまいりました。

 

レゴ®シリアスプレイ®(略称:LSP)とは

 

レゴ®シリアスプレイ®メソッドとは、お馴染みの世界一のおもちゃであるレゴブロックを用いてTOYではなくTOOLとして活用し、見えないものを「見える化」し新しい気づきを得るという組織のための問題解決の手法です。

 

英語学習においては、スピーキング力を育成する目的で、自分の気持ちや将来の目標などをレゴを用いて表現し、スピーチの題材として利用しています。

 

▼プロジェクトの内容

 

皆様からのご支援で、ワークショップを全国に広めたい

 

今回のプロジェクトでは、皆様からのご支援をいただいて

全国でのワークショップ開催のための交通費や宿泊費などの費用と

させていただきます。

 

日本人のスピーキング能力向上という同じような思いをお持ちの

教育者や保護者の方と共にワークショップを開催してまいります。

 

これまで3年間、東京を中心にワークショップを開催してきました。

大学をはじめ、様々な機関にご協力をいただいてきました。

 

2017~2018年 昭和女子大学にてLSP を用いたパイロット授業を実施
2017年8月 横浜トーストマスターズクラブ30 周年記念イベントにてLSP ワークショップを実施
2019年3月 モニター体験会(90 分)
2019年3月 JACET 東京主催にてLSP ワークショップを実施
2019年6月 JACET 九州主催にてLSP ワークショップを実施
2019年7月 橋架村塾にてLSP ワークショップを実施
2019年8月 館山にてLSP4日間プログラムを実施

 

 

2019年11月 駒澤大学にてLSP体験会を毎週実施

 

体験会募集チラシ(表)
体験会募集チラシ(表)

 

体験会募集チラシ(裏)
体験会募集チラシ(裏)

 

2019年12月 クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げ

2020年3月 対面ワークショップを実施(詳細と様子は新着情報まで)

2020年4月 オンラインワークショップ開催

 

 

 

 

 

※この動画は参加者に許可を取り掲載しています。


2020年5月(予定) 

毎週日曜日(3,10,17,24,31)09:30~13:00を基本としたオンラインワークショップ開催(引き続き)

リターン送付(お礼のお手紙)開始

フォトブック編集作業開始 (以下サンプルです)

 

 

2020年6月(予定)

参加者皆様の原稿を分析、修正など

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

もう、「日本人の考えがわからない」とは言わせない。外国人とコミュニケーションできる日本人を増やして日本を盛り上げていきたいです。

 

今回のプロジェクトを通して、「英語で表現したいことがない」

「自分の考えが特にない」という若者たちが、

自信を持って外国人と積極的に話し、

日本でも海外でも活躍していくような人材を育成していきたいです。

 

2020年の英語教育改革の波に乗って、このレゴを用いたLSPという手法も

全国に広まっていくことを強く願っています。

 

ぜひともご協力、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

本日がラストです!

 

<プロジェクトの終了要項>
・運営期間
2020年1月1日から2020年9月22日
・運営場所
東京都世田谷区上馬1-24-11コスモ上馬101
・運営主体
LSP Sangenjyaya Institute
・運営内容詳細
コミュニケーション向上などを目的としたメソッド
「LEGO(R) SERIOUS PLAY(R)」を世界で初めて英語学習に活用した
モニター体験会を、全国で開催する。
プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

大坪久子 元高校教師 / 現・私立高校非常勤講師 / LEGO® SERIOUS PLAY® 認定ファシリテーター 西南学院大学にて英文学の学士号を取得。 大学卒業後、福岡市水質研究室にて科学技術翻訳を行う。 また、世界青少年交流協会のボランティア通訳として イギリス、フランスなどのヨーロッパ諸国や 中国、マレーシアなどのアジア諸国で10年間活動。 1985年より25年間、佐賀県にて高校英語教師のキャリアを積む。 2016年、佐賀大学にて教育修士号を取得。 同年、レゴシリアスプレイメソッドの公式ファシリテーターとして認定を受ける。 2019年 昭和女子大学博士課程修了(博士論文を執筆中) 同年、LSP三軒茶屋研究所を開設、所長に就任。佐藤朝陽を副所長に任命。 現在、都内の高校で英語を教える他、レゴシリアスプレイメソッドを活用した英語学習方法についての調査を行っている。

リターン

2,000

東京ワークショップ参加(学生)

東京ワークショップ参加(学生)

■東京で開催されるワークショップにご招待いたします。
(随時開催しております。新着情報をご覧ください。)
英語運用能力を楽しく伸ばしたい中学生、高校生、大学生の参加をお待ちしております。

支援者
18人
在庫数
30
発送予定
2020年5月

5,000

東京ワークショップ参加(一般)

東京ワークショップ参加(一般)

■東京で開催されるワークショップにご招待いたします。
(随時開催しております。新着情報をご覧ください。)
子供や孫の時代の英語教育に不安を抱えている親や教師の方などのご参加をお待ちしております。
一緒にLEGOを通して、体験学習の重要性を味わいましょう。

支援者
12人
在庫数
18
発送予定
2020年5月

10,000

ノーリターン(返礼品なし)

ノーリターン(返礼品なし)

想いに共感してくださり、特にリターンは不要という方へ。
■感謝の気持ちを込めてお手紙をお送りいたします。
いただいた支援はワークショップ開催費用に充てさせていただきます。

支援者
10人
在庫数
完売
発送予定
2020年5月

10,000

ノーリターン(返礼品なし)※追加しました!

ノーリターン(返礼品なし)※追加しました!

想いに共感してくださり、特にリターンは不要という方へ。
■感謝の気持ちを込めてお手紙をお送りいたします。
いただいた支援はワークショップ開催費用に充てさせていただきます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月

30,000

大坪久子の活動を応援(フォトブック1冊進呈)

大坪久子の活動を応援(フォトブック1冊進呈)

■感謝の気持ちを込めてお手紙をお送りいたします。
■モニター参加者のレゴ作品とスピーチ内容をまとめたフォトブック(製本した紙媒体)を1冊お送りいたします。
いただいた支援はワークショップ開催費用、フォトブック作成・製本費用に充てさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2020年12月

100,000

ワークショップ&懇親会を主催しませんか?(全国どちらでも向かいます)

ワークショップ&懇親会を主催しませんか?(全国どちらでも向かいます)

■感謝の気持ちを込めてお手紙をお送りいたします。
■モニター参加者のレゴ作品とスピーチ内容をまとめたアルバムをお送りいたします。
いただいた支援はワークショップ開催費用、アルバム作成費用に充てさせていただきます。
■LEGO(R)SERIOUS PLAY(R) 公認ファシリテーターの大坪久子があなたの街でワークショップを開催いたします。
(10~25名での実施が可能です)
※日本国内であれば北は北海道、南は沖縄までどこでも伺います。交通費や宿泊費はいただいた支援で賄います。
※2020年3月から2021年1月までの間でお伺いさせていただきます。詳細な日程については、ご相談の上、決定させていただきます。

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年5月

500,000

大坪久子の情熱マンツーマン英語レッスン6ヵ月

大坪久子の情熱マンツーマン英語レッスン6ヵ月

■感謝の気持ちを込めてお手紙をお送りいたします。
■モニター参加者のレゴ作品とスピーチ内容をまとめたアルバムをお送りいたします。
いただいた支援はワークショップ開催費用、アルバム作成費用に充てさせていただきます。
■1回60分の大坪久子のLSPを用いたマンツーマン英語レッスンを25回に渡り受けられます。
※対面の場合は三軒茶屋の大坪久子LSP研究所(東京都世田谷区上馬1-24-11コスモ上馬101)にて行います。
※オンラインの場合はSkypeで対応いたします。
※2020年3月から2021年9月までの間で提供させていただきます。詳細な日程については、ご相談の上、決定させていただきます。

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年5月

プロフィール

大坪久子 元高校教師 / 現・私立高校非常勤講師 / LEGO® SERIOUS PLAY® 認定ファシリテーター 西南学院大学にて英文学の学士号を取得。 大学卒業後、福岡市水質研究室にて科学技術翻訳を行う。 また、世界青少年交流協会のボランティア通訳として イギリス、フランスなどのヨーロッパ諸国や 中国、マレーシアなどのアジア諸国で10年間活動。 1985年より25年間、佐賀県にて高校英語教師のキャリアを積む。 2016年、佐賀大学にて教育修士号を取得。 同年、レゴシリアスプレイメソッドの公式ファシリテーターとして認定を受ける。 2019年 昭和女子大学博士課程修了(博士論文を執筆中) 同年、LSP三軒茶屋研究所を開設、所長に就任。佐藤朝陽を副所長に任命。 現在、都内の高校で英語を教える他、レゴシリアスプレイメソッドを活用した英語学習方法についての調査を行っている。

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
32日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする