プロジェクト概要

日本の高校生を応援するオーストラリアの旅の支援をして下さい!


初めまして!
都立高校の3年生、芸術と野宿を愛している新造真人(しんぞうまこと)です。教育や東北ボランティアなどもやっていまして、TEDxプレゼンターという顔も持ち合わせています。

 

僕は現在都立高校を休学し、

南半球で最大の国オーストラリアで留学をしています。

今年2013年1月5日、日本を飛び立ちました。ながいながい飛行機のなかで一回眠りにおちて、1月6日、この国 オーストラリアに踏み降りました。

 

そして今、オーストラリアの大自然に日々圧倒されている所です。本当に壮大な空が、色彩豊かな自然が広がっています。もっと多くの人々に、留学の素晴らしさを知って欲しい、体験して欲しい。留学の楽しさを、オーストラリアという国をもっと沢山の人に伝えたい!そう思い、私はそれを発信して行きます。

 

日本の22倍もの国土をもつオーストラリアの本当の魅力を知り、もっと多くを体験しなければならないと思いました。この国を旅し、そこで出会った美しいもの、新しいもの、嬉しいものを、写真家として皆さんにお伝えしようと思っています。

 

しかし、旅する為の資金が十分でありません。

どうか、この旅の資金をご支援して頂けないでしょうか。

 

(ホームステイをさせて頂いている家族の方々と)

 

僕は高校の卒業式を目前に僕は休学を選択しました。

この時期に休学をしてまで、海外に出る事に決めたのには訳があります。

高校の3年間をかけて発見した、自分が好きな事をやる為の時間、考える時間を取りたかったのです。高校を卒業する前に、芸術と向き合うための時間が欲しく、この時期での留学を選択しました。

 

現在オーストラリアでは、家の近くの現地校(日本人学生は僕一人)に通い、オーストラリアの方のお宅でホームステイをさせて頂いています。

僕は世界遺産であるGreat Barrier Reefから車で80分程にある町に住んでいます。
Athertonという小さな田舎町で、東京にいた頃とは全く違った生活を送っています。

本当に自然が豊かで、近くの森でカンガルーの子供を見たり、カラフルな大きい鳥や、へんてこな爬虫類に遭遇します。

 

(Athertonの空は濃い鮮やかな色彩を持っていて、早起きすると隣町からの気球を望めます。)

 

▽留学を始めて、僕には新たな夢に気づきました△


僕には夢があります。

芸術家になるというでっかい夢です。自分が納得する方法で、自分が一番作りたいものを作るコト、それが僕が芸術家としてやりたい事です。そして、自分でも驚いた事に留学を始め、僕は新しい夢を見つけました。近い将来、自分がなっていたい姿も段々と想像できる様に成って来ました。

 

写真家として世界を飛び回り、

美しいもの・素晴らしいものをカメラを通して世界の人々と共有するコト。

 

留学して9ヶ月、既に6万回以上のシャッターを切りました。この国が僕には新しく、自然が本当にダイナミックで、写真を撮らずにはいられませんでした。本当に、この国は美しいです。

「良い写真を沢山撮って多くの人に伝えたい。」「この空の大きさを伝えたい!」と、強く思う様にも成りました。

 

(オーストラリアの大自然に惚れるきっかけとなった朝焼け)

 

▽皆様に支援をして頂きたい理由△

 

今回READYFOR?に挑戦するのは、旅の資金を支援して頂きたいからです。上記で述べました様に、僕には夢があります。写真家として、オーストラリアの魅力、海外に出る事の素晴らしさを日本の若い人たちに発信して行きます。

 

しかし、僕はまだ全くオーストラリアのコトを知らない事に気が付きました。日本の22倍もの国土をもつオーストラリア。この国の本当の魅力を知り、皆さんにその素晴らしさを伝えて行く為には、もっと多くを体験しなければならないと思いました。自分の住む町を飛び出し、オーストラリアを知る為の旅に出ようと思います。

 

そこで今回、皆さんに旅の資金を支援して頂きたいと思っています。

 

(オーストラリアの大自然を知る旅をしたクックタウン。)

 

▽一歩を踏み出したい同世代の背中を押す、きっかけになりたい△

 

僕にとっての人生を変えるきっかけは、H-LABというサマースクールでした。

二年前の夏、日本全国の高校生と世界の大学生と、朝から晩まで8日間語り合いました。そこには、キラキラと瞳を輝かせて自分の夢、やりたい事を語る同世代の人々が溢れていました。そして、彼らと出会ったコトが僕の人生を変える事になります。

僕の中の「なにかやりたい。」が「なにかできるかも。」という決意にすこしずつ変わり、根拠の無い自信を持つ様に成りました。

留学をしたいと思ったのも、彼らと出会ったことが”きっかけ”です。

 

根拠の無い自信に突き動かされた僕は、「やりたい事を探し始める」ようになり、「やりたいかもしれない事・楽しいかもしれない事」に飛び込んで行く様になりました。

そういった活動/変化が評価され、去年TEDxKids@Chiyoda2012で登壇する機会を頂きプレゼンをしました。

「私にしたい事をさせてあげない僕」という題名で、自身の人生と変化についての話をしました。よければご覧になって下さい。

 

(人生が変わった高校2年の夏。

美術室に忍び込んで夢中で黒板を埋めました。)

 

僕は高校二年の夏の体験から、自分が変われる事を知りました。

他の人の夢に耳を傾ける事、行動をしている同世代の情熱に触れる事が、

僕の人生を変える”きっかけ”になりました。だから今回は僕が、だれかの”きっかけ”になりたいと思っています。自分が企画に挑戦し、成功する事によって誰かが「日本は夢に挑戦できる国だ。大人が応援してくれる国だ。」と思い始めるかもしれません。

 

「自分のやりたいコトを突き進み、それを発信してゆく。」

 

今回僕は、留学中のオーストラリアを写真家として旅し、そこでであった美しいもの新しいものを皆さんに届けようと思っています。

そして、その写真を自分の言葉と共にBlogFacebookで発信して行きます。また今回のこのプロジェクトでの経験は、日本に帰った際に自身の母校で講演という形で、多くの高校生に伝えて行く予定です。

 

(母校で去年講演会を企画した際の写真です。元アップルジャパン代表の山元様を御呼びしました。自身もプレゼンをしました。)

 

▽旅/本プロジェクトの目的△

 

オーストラリアを旅する事で、この国の本当の魅力を発見する。それを夢である写真家という形で発信をして行く。日本に帰り、その旅での経験を講演という形で高校生に伝えていく。

 

海外の魅力を伝える事、企画に挑戦し行動を起こす事、その経験を伝えて行くことで同世代が一歩踏み出したくなる”きっかけ”になる。

 

この2つが本プロジェクトの大きな軸になりますす。
ご賛同頂ける方、少しでも共感して頂ける方、せひご支援を宜しくお願い致します。

 

【皆様からの支援金の内訳について】

 

今回のチャレンジで皆様からいただいた支援金は主に、
「旅をする為の飛行機などの交通費、施設等への入場料、PV動画作成費」
に充てさせていただきます。また、目標金額を大幅に超えた場合は、皆様への引換券に還元させて頂きたいと思っています。

 

行き先予定としては、以下を予定しています。

 

・Sydney

オペラハウスやハーバーブリッジがあります!
ブルーマウンテンには温泉もあるそうです!

 

・Brisbane
Queensland州で一番大きな都市です!

素敵な建築や、多くの国の料理を楽しめます!

 

・Great Barrier Reef

オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁!

世界遺産にも登録されていて、死ぬ前に行きたい場所の一つです!

 

・Gold Coast

その名も黄金海岸!
素敵な海と人に出会える場所です!

 

などなど、

主にオーストラリアの東岸地域を回る計画をしています。

 

【プロジェクトの引換券について】
 

▽3000円のご支援△
●お礼のお手紙
●オーストラリアのポストカード or 写真
を感謝をこめて送らせて頂きます!

 

(Brisbaneの夜の街の灯りです。)

 

▽10000円のご支援△
●5000円の引換券にプラスして
●オーストラリアのお土産を送らせて頂きます!

お土産につきましては、

下記の中から一つお選び頂けます。
 

その1:自慢できる「オーストラリア!!」土産


オーストラリアと聞いて何を思い浮かべますか?
カンガルーやコアラを思い浮かべる方が多いかなーと思います。
そういったオーストラリの動物をモチーフとした、お知り合いにご自慢したくなるちょっとユニークなお土産

 

・鰐皮のキーホルダー
・カンガルーのファーの雑貨

・オーストラリア動物の道路標識
・カンガルーのきんたま(お金が貯まるそうで、店員さんはその日にカジノで30万当てたそうです。笑)

 

などなど、個性的な品を送らせて頂きます!

 

(オーストラリアな商品が、沢山売られています!)

 

その2:アボリジナル・アートの民芸品
オーストラリアの先住民の方々の独特のアートを取り入れた、この国ならではのお土産です!

・独特な装飾が施されたブーメラン
・ダンス等の時に用いられるアボリジナル打楽器

・アボリジナルアート柄の鞄やTシャツ
・お洒落で色鮮やかなコースター

 

(これはキーホルダーと財布の例になります。

楽器やブーメラン等は写真が撮影できませんでした。)

 

など、アボリジニの方々にまつわる品を送らせて頂きます。

 

その3:現地アーティストによる民芸品や作品等
僕の町の近くにKurandaというアーティストの方が沢山すんでいる小さな町があります。町のベンチやゴミ箱、道路など至るとこに粋なデザインや、作品が散らばっている僕のお気に入りの場所です。
この素敵な町KurandaやCairns、Gold Coastといった観光地でのお土産品です。

 

・現地アーティストの方によるアート作品
・現地アーティスト手作りの雑貨やアクセサリー
・オーストラリア産の鉱石を使ったブレスレット
 

(KurandaというArtの町のマーケット、皆さん本当にフレンドリー!)

 

などを、送らせて頂きます!

 

▽30000円のご支援パターン1△

●5000円の引換券にプラスして
●オーストラリのお土産を1つ
●東京近辺のラーメン屋さんで、お土産話を届けさせて頂きます!一緒にご飯を食べましょう!

僕の大好物はラーメンです。
日本にいた頃は週に2、3度食べていてお小遣いの半分以上を費やしていました。
僕が現在オーストラリで留学をしていて日本の恋しいものベスト3はラーメン、週刊少年ジャンプ、お風呂です。日本に帰国した際に、ぜひ支援者の方とラーメンを食べながらお土産話をお届けさせていただきたいです!

もちろん、僕がごちそう致します!
炒飯、替え玉すきなだけラーメンを楽しみましょう!
 

(朝5時に行列に並んで食べた六厘舎Tokyoの朝つけ麺です!)


※日程及び場所について
2014年の4月から6月の間とさせて頂きます。
また、私の実家が東京にありますので、東京、千葉、神奈川、埼玉の店舗に場所は限定させて頂きます。
 

※「ラーメンはちょっと脂っこいなー」

という方はうどんやそば、カツ丼など、日本食であれば調節可能です。楽しく、美味しい時間をぜひ一緒に過ごしましょう!

 

プロジェクト成功後、詳細については決めて行きましょう。
よろしくお願いいたします。
 

▽30000円のご支援パターン2△
●5000円の引換券にプラスして
●オーストラリのお土産から1つ
●貴方の為に絵を描かせて頂きます!

僕が大好きな事は絵を描く事、モノを作る事です。

僕の大好きな事で、支援者に感謝の気持ちを伝えさせて頂きたいと思います。

 

(中学生の時に描いた、今でもお気に入りにカメレオンの絵)

 

私の作品はコチラのWEBサイトから覗ける様に成っています。

 

具体的なイメージや、大きさなどの詳細は

プロジェクト成功後に話し合い決めていきたいと思います。


▽50000円のご支援△
●30000円のお好きな引換券にプラスして
●日本国で、新造真人が講演させて頂きます!
 

(TEDxKids@Choyoda2012)


講演について

過去に2度TEDxのオーディションに合格をし登壇をさせて頂いた事があります。その他にも、高校生や大学生向けのイベントで講演をした経験があります。

留学の話は勿論、他にも話せる事がございますので、支援者様の企画趣旨にあわせ講演内容は調整させて頂きます。
ぜひ、ご検討の程よろしくお願い致します。


———————————————————————————————————

本プロジェクトに共感頂けるみなさまと一緒に、このプロジェクトを実現させたいと思います。ご支援のほど、どうぞよろしくお願い致します。

 

新造真人
Web: http://mrmakotos.wix.com/ffff

Blog: http://makotoauss.blogspot.com.au
Facebook: https://www.facebook.com/Chamelewon

Twitter: https://twitter.com/chamereooon

 


最新の新着情報