プロジェクト終了報告

2017年12月14日

事業転換のお知らせとお詫びについて

いつもご支援をいただきまして有難うございます。

また、皆様へのご案内が遅くなりましたこと、誠に申し訳ございません。

 

私たちは、保育園を経営する中で、女性の働き方が「フルタイムまたはパート」という画一的な選択肢しかないことが、

待機児童問題の主要因の一つではないかという仮説を立てました。

女性の多様な働き方が受け入れられる社会をつくりたい。

そうした観点から、まずは子連れで働ける場所をつくれないかと

子連れシッターサービス「ママくる?」の事業展開を模索いたしました。

 

そうした中、子連れシッターサービスで働きたい方の希望が少ない現状が浮き彫りとなり、

子連れシッターサービス事業が本当に子育て中のママの多様な働き方を実現できる事業なのか?と等、

様々な疑念が浮かび、葛藤と挫折の日々が続きました。

社会課題の見直しから初め、忙しく働くママのヒアリングを続けていく内に、

今の仕事だけに対して不安を持っているのではなく、

仕事を辞めてしまうママは、仕事と家事と育児のバランスが取れていない所に課題があることが判明しました。

 

そこで、再度、私達が行ってきた保育園事業の強みを活かして

育児の小さな不安を保育士のスキルとノウハウで解消する商品開発事業を展開していくことが

今の私たちにできる活動では無いかという想いに至り、

残念ながら、子連れシッターサービス「ママくる?」については事業を撤退させていただくこととなりました。

 

そのため、当初予定しておりました、

「HPにお名前またはバナー掲載 」の実施についても来年早々に開設を予定しております、

新しい事業のサイトにて掲載をさせていただく予定でございます。

本来ですと、変更が決まった時点でご案内を差し上げるところ、

遅くなりましたこと重ねてお詫び申し上げます。

 

女性の多様な働き方を実現したいという思いは変わらず持ち続けておりますが、

事業自体がクラウドファンディングにてご報告していた子連れシッターサービス『ままくる?』から

大きく変化しておりますので、つきましては、Readyfor事務局とも相談の上、

ご希望の方には下記メールアドレスにご連絡いただきましたらご支援いただきました金額をご返金いたします。

 

【連絡先】 info@hahipupepo.jp

 

続けてご支援いただける方については、期待に沿えるよう邁進していく所存でございますので、よろしくお願い致します!