こんにちは。『まなざし』監督の卜部です。

今日は俳優の光石研さんから応援コメントが届きました!

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

光石研(俳優)

微動だにしない画面の中、逃れられぬ現実と対峙する女。

全ての音が女の心が擦れる音になる。

プラスチックの音、玄関のきしみ音。

次、根岸さんとお会いしたら、強くハグしそうです。

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

この映画はタイトル通り、視線でのコミュニケーションが主となっており、音楽は無く台詞もほとんど無いので、その分とても環境音に気を遣いながら撮影しました。編集時も、環境音と登場人物の心をリンクさせることを心がけていたので、光石さんがそこに注目してくださったのがすごく嬉しいです。

 

是非皆さまも劇場で、登場人物達が奏でる「心の音」にご注目下さい。

あと62日、皆さまの応援を糧に全力で駆け抜けます!

引き続き『まなざし』劇場公開に向け、ご支援の程よろしくお願い致します!

 

<映画『まなざし』予告編​>

 

*口コミ・拡散に是非ご協力ください!*

*公式サイト: http://www.manazashi-thelook.com/

Facebooktwitterもぜひご覧ください。

*お問い合わせ:scope.film@gmail.com

新着情報一覧へ