READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

犠牲者約8万人。負の歴史『満蒙開拓』を次世代へ届けるために。

犠牲者約8万人。負の歴史『満蒙開拓』を次世代へ届けるために。

支援総額

2,515,000

目標金額 2,000,000円

支援者
217人
募集終了日
2019年5月31日
プロジェクトは成立しました!
18お気に入り登録18人がお気に入りしています

終了報告を読む


18お気に入り登録18人がお気に入りしています
2019年04月17日 10:48

ボランティアグループ「ピースLabo.」の活動

昨夜は一斉拡散☆にご協力いただきありがとうございました。

これまでに78名の方から1,081,000円のご支援をいただいています。

目標金額の半分を超えることができました。

また、温かく力強いメッセージも大変励まされます。

本当にありがとうございます。支援の輪の広がりに感激しています。

 

さて、今日の新着情報では、

記念活動を支えてくれるボランティアグループ

「ピースLabo.」を紹介します。

展示ガイドから環境整備まで、いろいろな場面での

活動の様子を代表の木村多喜子さんに紹介してもらいます。

 

・・・・・・・・・・・

皆さん、こんにちは。
ボランティアグループ「ピースLabo.」代表の木村多喜子です。
「ピース」は平和。「Labo.」はラボラトリーの略で研究室や実験室という意味があります。
私たちの合言葉は「自分ができることをできる時に、自ら考え行動する。」
2013年10月にグループは発足し、

「お手伝いをしたいけど何をしたらいいかわからない。」

というボランティアさんを繋ぐために、まずは「ボランティア通信」を月1回発行することから始まりました。

 

毎月発行されるボランティア通信

 

 

現在ピースLabo.登録者数は50名余り、その中で実際に活動しているのは30名ほどです。メンバーの年代は、30代~80代まで。

記念館の近くに住む人もあれば、県内でも2時間ほどかかる長野市在住の方。京都、東京といった遠方の方も登録しています。遠方の方では、飯田市にあるホテルなどに泊り、記念館にお手伝いに来る方もあります。

長野市や東京の皆さんは、サテライト(出張記念館)開催の時に、会場の予約や当日のお手伝いに駆けつけたり、東京で開かれるイベントを取材してその様子を私たちに伝えて下さったりしています。


私たちのお手伝いしていることをご紹介しましょう。
春、夏は草刈り、草取り。秋は落ち葉かき。冬は雪かきと大掃除。床のワックスがけもみんなで力を合わせます。

草取り、草刈は暑さとの闘いです!

 

年間を通しては、展示の案内、受付、来館者のお話し相手、語り部さんの送迎、講演会のテープ起こし、慰霊祭、子ども平和学習会、冬季連続講座などイベントのお手伝い、館内のお掃除、ゴミ拾いなどなど。

 

年末大掃除のワックスがけ。子どもたちも大活躍!
お昼は美味しいカレーが待ってます。


農家のボランティアさんは、当時満州で作られていたコウリャンを記念館の駐車場で栽培してみたりと、メンバーそれぞれが自分にできることに取り組みます。
年に1度だけのボランティアさんもいれば、月1回の方、毎日来る方、夕方のお掃除だけに来る方などそのスタイルも様々です。

 

慰霊祭で振る舞う餃子作り。帰国者のみなさんとワイワイ賑やかな時間です。

 

記念館は今、「あの時代」と「この時代」を繋ぐ大切な場所となっています。
私もあの時代に生きていたら、満州に渡ったかもしれない。

送り出すために一生懸命に働いたかもしれない。
同じ過ちを繰り返さないために、今をどう生きたらいいのか、次の世代に何を伝えたらいいのか。記念館での学びを通して、子育てを中心に家と職場の往復だけの生活から、いろいろなことを考えるようになりました。

 

この記念館は、政治家でも研究者でもない一般の人の手でつくられました。満蒙開拓に関わる人々が旧満州への様々な思いを抱えながら、理解者の少ない中、記念館の必要性を訴えたご苦労と勇気は計り知れません。


私たちの未来にとって大切な記念館は、私たちの手で支えていきたい。
ボランティアにできることは限られています。「想像力」を働かせ、自分にできることを形にしていく。それがこの歴史を繰り返さないことに繋がるのではないか。ピースLabo.では自分たちの活動を通して実験中です。

 

コウリャンを収穫したあと。みんなで記念撮影。(写真中央が木村さん)


 

一覧に戻る

リターン

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【残り1枠です!】寺沢館長による出張講演

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』
■記念館招待券+展示ガイド券(2枚セット)
■寺沢秀文館長が出張で満蒙開拓の歴史についての講演を行います。
※開催会場費用・交通費・宿泊費は別途ご負担ください。

支援者
2人
在庫数
1
発送予定
2019年11月

3,000

お礼のメール

■お礼のメール

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(寄付控除の対象にはなりません。)

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

会報誌+証言冊子『それぞれの記憶』

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』

支援者
93人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【歴史を次世代へ】全力応援コース

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』

支援者
72人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【歴史を次世代へ】全力応援コース

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』
■記念館招待券+展示ガイド券(2枚セット)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【歴史を次世代へ】全力応援コース

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』
■記念館招待券+展示ガイド券(2枚セット)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【歴史を次世代へ】全力応援コース

■お礼のメール
■記念館の会報誌
■証言冊子『それぞれの記憶』
■記念館招待券+展示ガイド券(2枚セット)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年11月

プロジェクトの相談をする