ページにお越しくださった皆さま、ありがとうございます。

MECP代表を務めております、高見と申します。

 

今回は、私たちの思いの詰まったライヒの作品を、

多くの皆さまのお力を合わせて、都内で再演できればと考え、

クラウドファンディングを実施することになりました。

 

私たちが公演を行うことはあくまで手段であり、

その実現に向け、作品のもとに多くの方の思いをひとつにすること、

そして平和への思いを共有することが私たちの目的です。

 

音楽も同じです。音楽はあくまで手段であり、

音楽によってつながる思いや、共有する喜びや感動が

音楽がこの世にある目的であると考えています。

 

言葉が言葉を超え、心に刺さる瞬間。

第二次大戦やテロの悲劇がどうか繰り返されないために、

現実を社会に届けたい。

 

そのための上演に、どうか力をお貸しください。

皆さまの思いが少しずつでも集まることが、

社会のための、ささやかでも大切な第一歩となります。

 

プロジェクトの達成まで、少しずつ歩みを進めていきます。