毎日全力で駆け抜けております。ついに残り2日となりました。

 

16日は前半日程最終日。午前中は仙台・七郷小学校にてコンサート。

2年前の東北青少年音楽交流会にて、現在震災遺構として公開されている荒浜小学校から七郷小に移したピアノをお披露目するコンサートをさせていただき、そのご縁から毎年伺っております。

音楽がつながる。音楽でつながる。これからもつづきます。

 

午後は石巻へ。春のMECP/洗足音大 弦合奏訪問で2度お世話になった仮設大橋団地です。

春に教わったけん玉の達人がまたお越しくださり、金子が成長振りを発表(?)。

あたたかな交流の中でまたつながる輪がありました。

 

17日、後半日程は仙台のアーティストとゲストを迎えて石巻をまわります。

まずはみやぎ生協文化会館 アイトピアでのコンサート。この場所は以前みやぎ生協の店舗でしたが、震災後採算が見込めず、閉鎖の危機に陥るも、地元の協力で、コミュニティのためのホールとして生まれ変わったものです。

 

本日は石巻市立稲井小学校、明日は開北小学校と釜小学校放課後児童クラブに伺います。

表現の可能性としての音楽の力を感じ、少しでも想像力豊かに日々過ごしてほしいと願っています。