病気に対する考え方や捉え方が一変しました

《幡地玲子さんから応援メッセージ頂きました》

大樹さんと知り合ったのは2ヶ月ほど前でしたね。縁あって繋がったのだなと思っています!私は「ハートステーションなないろ」というサロンの代表として統合失調症や双極性障害の方達と付き合うようになって16年ほどになりますが、この度のクラウドファンディングを知り、病気に対する考え方や捉え方が一変しました。

薬を飲み脳の調子をコントロールしながら生きている人しか知らなかったからです!たまに妄想や幻聴、幻覚の話をしてくれる人もいますが、その時は「今、ハイになっているんだなぁ」と傍観的に見ていました。しかし、「めにみえぬものたち」の話を聞くと、自分らしい個性の中で生き、生きられる環境で生きていくという事を考えさせられています!

当事者の人たちに自信を持って生きて欲しい、そのためにも大樹さんと話をして欲しいと思っています!

あらためてクラウドファンディング成立おめでとうございます💕

幡地玲子  
ハートステーションなないろ代表、健康運動実践指導者、社会福祉法人若葉パートヘルパー、子育てサロンうきうき代表

ーーーーーーー

幡地玲子さんとは、この「めにみえぬものたち」のクラウドファンディングを始めた直後に知り合いました。同じ因島に住んでいて、統合失調症や双極性障害の人たちが集まる場所を16年も代表をされている大先輩に、出会うことができました。

そして、「めにみえぬものたち」を通じて、考えや、捉え方が変わったという嬉しい言葉を頂きました。現場にいる人にそう言ってもらえると心強いです。これから「ハートステーションなないろ」に集まる人たちと、お話したり、一緒に絵を描いたりしたいです。

幡地玲子さん!応援メッセージありがとうございます!!これからもよろしくお願いします!!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています