日本時間1日午後から開始になった大統領選挙、メキシコで初の左派政権誕生が確定しました。
この日はは地方自治体首長や国会議員の選挙も同時に行われ、これを巡って各地で暴力事件が。プエブラ州では武装集団が投票所を襲撃し、少なくとも16か所で投票箱が奪われました。
すでに今回の選挙では、130人以上の候補者らが殺害されています。
新着情報一覧へ