こんにちは。

ミタイ基金学生部の高畑未波です。

 

本日はパラグアイ渡航で行うニャンドゥティ調査についてご紹介します!

ニャンドゥティの基本的な情報については6月22日の新着情報でご紹介したので、今回は省略させていただきます。ぜひ、6月22日分を振り返ってご覧いただけれればと思います!

 

今年度の調査では主に2つのことを調査する予定です。

一つは組合についてです。昨年度までの調査により、ニャンドゥティの製作者の組合があるということがわかりましたが、断片的な情報しか得られていないので、ニャンドゥティの組合がどのようなものなのかが判明できるような情報を得る調査をしたいと考えています。

 

もう一つは、若者の興味関心についてです。こちらも昨年度までの調査でニャンドゥティ製作は賃金が低く、難しいなどの理由から若者はニャンドゥティを作りたがらないという調査結果があったので、若者はそもそも何に興味があるのかなどを聞き、ニャンドゥティの継承を可能性を考えようと思います。

 

たくさんの方々のご支援、誠にありがとうございます。

引き続き、ご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

 

参考資料

2014,2015年度SVパラグアイ渡航報告書

新着情報一覧へ