マネーの鳩胸挑戦者、3人目も和歌山から!
和歌山市内の街中に点在する空き家を宿と見立てた「まちやど事業」の提案です。

 

●挑戦者名:株式会社真田堀家守舎(和歌山県和歌山市)
●プロジェクト名:真田堀まちやどプロジェクト
●事業内容
和歌山市のまちなかエリアの縁辺部・真田堀川の流れるエリアで、まちを「宿」と見立てて商店街の複数の空き家・空き店舗を活用して外国人向けのゲストハウスを事業化します。
現在公園や小学校がある真田堀川を挟んで西側を「女性が気になる陽だまりエリア」、飲み屋やスナックが軒を連ねる東側を「哀愁漂うネオン川エリア」と定義し、この二つの対照的な特徴を持つエリアの魅力を最大限に活かして、外国人が暮らすように旅をし長期間滞在するエリアにリノベーションすることを目指します。

■希望する支援金の金額:100万
◼︎支援金の用途
ゲストハウス共用リビング兼まちのシェアリビングの整備費用

---
 
◉会場で挑戦者を応援しよう!チケット発売中!
<1次審査>4月14日(金) 17:00~18:30
<最終審査>4月16日(日) 14:30~17:00
審査への参加申し込みはこちらから(その他魅力的なカンファレンスも!)
リノベーションまちづくりサミット2017
http://renovasummit2017.peatix.com/

 

◉ただいまクラウドファンディング実施中!
当イベントは、READYFOR株式会社との共催にて開催します。
一口10,000円から!ご支援よろしくお願いいたします!
https://readyfor.jp/projects/moneynohatomune

新着情報一覧へ