プロジェクト終了報告

2017年05月10日

ご支援いただきありがとうございました!

◆マネーの鳩胸終了!
先月開催された「リノベーションまちづくりサミット!2017」内で開催された”マネーの鳩胸”。

4団体がエントリーし、最終審査には2団体が進出しました。

・SDC.inc(仙台)コーヒーをテーマにしたゲストハウス事業

・真田堀家守舎(和歌山)空き家群を活用したまちやど事業

 

白熱した最終審査を経て、READYFORによる支援金100万円はSDC.incに全額出すことになりました!

その他鳩胸(審査員)や一般の方からの応援もあり、最終的な支援額は
・SDC.inc 295万円
・真田堀家守舎 110万円
となりました。

 

仙台での新たなゲストハウス事業を進めるSDC、和歌山の空き家群を活用してまちやど事業を進める真田堀家守舎。どちらもまちに新たな血流を生み出す動きになりそうです。実現に向けて頑張ってください!応援しています。

 

READYFORで本プログラムへの支援協力をいただいた皆様につきましても、改めて深く御礼申し上げます。本企画への協力、ご支援をいただきまして本当にありがとうございました。今後も挑戦者の活動を応援いただければ幸いです。

 

最終審査に挑むSDC(仙台)
最終審査に挑むSDC(仙台)

 

最終審査でプレゼンする真田堀家守舎(和歌山)
最終審査でプレゼンする真田堀家守舎(和歌山)



◆リターンの発送について
支援者の皆様には順次リターンをお送りいたします。発送時期は7月頃を予定しています。

 

◆挑戦者のこれから

”マネーの鳩胸”としては終了しましたが、支援金を受け取ったSDC、そして一般の方からの支援をゲットした真田堀家守舎はまさにこれからが本格始動です。

引き続き応援よろしくお願いいたします。

最新情報はREADYFORのページでも順次ご案内いたします。